FC2ブログ
プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

苦難とは

無駄に人生半世紀を過ごしていると、思うこともしばしば・・・

人生は10年スパンで来る

その10年は、良い時2年、多少の波風あるが平穏な5年、何やるにしても裏目な3年

ただ裏目な3年も耐えしのぐと、必ず次の良い時が訪れる


そして人生は「ゼロサム」かと私は思っています

辛い日々があったなら、それと同じ日々だけ幸せが必ずこの先待っているはずです








20150322193414633_202103011931004cc.jpg

2015年3月



初めて会ったのがちょうど6年前

みんな大きくなったね

大丈夫・・・君たちがいればきっと大丈夫だよ







宣言解除

福岡県は、1月14日の「緊急事態宣言」再発令

県民に対しては、生活維持に必要な場合を除いた外出自粛要請だった

その要請も、本日2月28日をもって緊急事態宣言の対象区域から解除することを決定したそうだ






2020年11月1日の夜明け前の暗い早朝

番長と走っていたらイノシシとぶつかり、前方宙返りの背中から落車で肋骨を数か所骨折した


とりあえず必然的に12月頭にSARIS H3のスマートローラーを買ったよ

PC繋いでバーチャル自転車空間のZWIFT始める

バーチャルは個人的に懐疑的だったが、やってみると秀逸だったね・・・ものすごくイイ


SARIS H3は、イワイのマツモト店長から幾つかある中で静粛性ならコレですよと勧められた

実際、以前まで使っていたタイヤドライブとは格段に違い音も振動もすごく静か

チェーンの駆動音と、変速による「ガチャン」と言う音が大きく感じるくらい

高額なスマートローラーの中なら、コストパフォーマンス高くコレは正直おススメ

エベレスティングする時に夜中の1時からローラーしてましたが、家族からの苦情は皆無でしたよ


今日は、そんなマツモト店長から、今期の実業団の登録等完了しましたの連絡

今季は少人数ですが、諸々楽しんで行ければと思います






話戻って、落車による肋骨の痛みも幾分よくなった1月半ば

ボチボチ外を走ろうかなと思ったところで「緊急事態宣言」再発令

諸々立場もあるので、個人的なルールで宣言解除までは外走るのは我慢としておりました

ほぼ3ヶ月実走してませんが(ローラーは毎日)、3月になったらボチボチ外を走ろうかと思います

2月、1267km 37ha up9563m  /2021 2797km  100ha  up40513m






DSC_0398 (2)


DSC_0401 (2)

宣言解除で気分晴れ

久々に家にあるもので手短BBQ?しました

まぁ今後とも、不要不急の外出は継続したいと思いますが・・・






明日は高一長男が通う公立高校の卒業式

コロナ過の中、本来なら楽しく充実したであろう学園生活も、悲しいかな出来なかったと思います

でも、楽しい未来が必ず待っていると思いますよ

ご卒業おめでとうございます <(_ _)>





思うこと

地元イワイ スポーツ サイクルを母体とした実業団チーム

「PARABOLA イワイ シーガル」

チーム構成は、実業団登録組、非登録組、お休み部員を合わせて30名弱くらいかと



イワイ スポーツ サイクルを母体として1987年に発足して今年で34年目

オリンピアンのキング三浦恭資氏が所属しておられた前身の「イワイレーシング」からだと40年弱

来るもの拒まずで、縛りの無い緩いチームです


ただ、常々お願いしていることは下記の1点

「チームジャージを着ていようが着ていまいが、我々はイワイの看板を背負って走っています

もし何かあればイワイの責任にもなりかねません、

法令順守はもちろんの事、レース、チーム練、ファンライド他、見本となるような走りをお願いします」と、その程度






昨年の実業団は、E1クラスタ3名、E2クラスタ1名、E3クラスタ2名で活動

2021年の実業団は、いろいろな生活環境の変化からE1川口選手の1名となりました

今年は実業団の活動もお休みかな?と思ったところ川口君が2名スカウト(汗


一人は10年前に山口にて大学生で実業団で走っていた方と

もう一人はこの春まで高校で自転車競技部の属して春から大学生の子

実業団チームは正直手弁当な活動です

10代の彼にとって満足行くかどうかは分かりませんが、やれる限りサポートできればと思います



川口君の計らいで、先日お二人にお会いしてきました(春から大学生の子はご両親とも)

春から大学生の子は自転車をイワイで新調するらしく、「自転車は大学の入学祝?」て聞いたら・・・

お母さまが、「ずっとアルミ(フレーム)で頑張ってきましたから・・・」とおっしゃってましたね

今の高校生、いや中学生でもトップグレードな自転車乗ってるもんなぁ

高校までは、アルミフレーム&コンポ上限は105グレードまで!って規約作れないかな(笑

でも、ロードバイクを買ってあげるって、同じ親としてはスゴイなと思う



スケート選手が夏場ロードバイクで練習するのは当たり前になってきている

マラソン代表で日本郵政グループの鈴木亜由子選手が、けが克服へロードバイクを取り入れているとのコト

それを聞いた陸上やっている高一長男が、うちにも自転車数台あるよねと言ってきたが・・・

あれは父の自転車なので、やりたいなら小遣い貯めて自分の自転車買って練習してくれと言っています

仮に買ったとしても、父は負ける気がしないし意地でも絶対負けないけど


ある種目で極めた人が、更なる高みを求めて異種競技を求めるのであって

極めてない奴は今ある環境の中で、まずは己の極みを高めろと父は背中で言っているつもりです







そういえばイワイの松本店長から、通常6月にある壱岐のレースは今年は開催予定だと教えてもらう

離島なので観光産業が主な収入だろうし、出来れば開催してお金落としてほしいところかと

壱岐は5回ほどの参加したが、年代別のカテゴリーで4位がやっと

出るからには高強度なインターバルとかで調整しないとだけど、今はSST領域で淡々と踏む程度

まだまだ続くコロナ過、インターバル耐性を付けるメンタルが悲しいかな今は無いのが現状

早く日常が戻って来るといいな




DSC_0005_BURST20210214204451964.jpg

今日のモカ 雄 8歳





ん~なんだか支離滅裂なブログ記事になりました

S-Works Ares

11月1日の怪我もようやく完治

さて外を走るかと思ったら、まさかの緊急事態宣言の再発令

諸々立場もあるので、今だ室内で大人しく我慢のローラー生活中です

あぁ、もう3ヶ月以上外走ってないな








11月の落車でダメになった自転車シューズをイワイさんで購入

S-Works Ares(アーレス)







DSC_0391.jpg

諸々自転車シューズは10足以上

スペシャライズドのS-Worksシューズだけでも5足目になった(すべてサイズ40)

同じメーカーを選ぶ利点はサイズ感が同じなコトと

ソール部分の形状も極端な変更なければクリート位置もそうは変わらないので取り付けが楽な点でしょうか




奥から年代別に並べる

奥から2番目がレースで一番使った思い出

真ん中のS-Works6(黒赤カラー)がヒールカップの上部がタイトすぎて関節液が溜まる位合わなかった ←

手前から2番目のS-Works7(朱色)はヒールカップ部分が改良して少し楽になった







DSC_0393.jpg

以前履いていたS-Works7もS-Works Aresと並行して継続販売しているが、せっかくなので新製品を取り寄せてもらった




少し試した感想のメリットとデメリット

メリットはタン無しのソックス構造(S-Works6と対局な造り)で、個人的には今までで一番フィット感がイイ

分割された表皮がワイヤー全体を使い、足の甲全体を包み込むようになった

フィット感が向上しているので、もうハーフサイズ小さくても大丈夫そうな感じ (注:足は幅広・甲高では無い)

BOAダイアルがシマノと同じで引くとリリースするものに変わったよ






デメリットは、S-Works7より1万円近く高くなったトコかな(滝汗

履くときはソックス機能がキツ過ぎて手間がいる(靴ベラが必要なほど)

ソックスの部分が伸びると、御役御免になりそうなのでココの部分の耐久性がどうなのか少し心配かな






そういやシューズもだけど落車でヘルメットもダメになったんだっけ

何にしようかな?



vEveresting

新年のあいさつも気づけば1月も末

松の内もとうに過ぎているので寒中見舞いか


寒さの厳しい今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

年始は九州も強い冬型の気圧配置の影響を受け、大寒波に見舞われた2016年1月以来の大雪

そして新型コロナによる緊急事態宣言の再発令

怪我もようやく完治したが、不要不急の外出移動は控え自粛中の日々です



新たな年に自分自身に新たな挑戦を ←只々暇らしい

自転車でMt.エベレストと同じ標高の8848mになるまで登るというエベレスティングというチャレンジ

バーチャル空間のZWIFTで、ツール・ド・フランスのアルプ・デュエズを再現したコースセグメントでvEveresting

距離12.2km、獲得標高1,042m、平均勾配8.5%の「Alpe de zwift」セグメントをスマートトレーナーで9本登れば達成

・・・と書くのは簡単だな



「Alpe de zwift」の感覚は、地元で言うなら斜度と標高差が少し足りないものの脊振山が感覚的には近いのかな?

佐賀県側から自衛隊背振山分屯基地の通称ガメラレーダーまで登るを9回リピート・・・地味にオーマイ ←



普段「Alpe de zwift」セグメントは、頑張っても体重の3.5倍程度の出力で1時間切る程度のタイム

設定は時間気にせず2.5倍程度で70分~75分で淡々と登り、スタートから登り下りで1本あたりの所要時間90分程度に

適度に休憩も入れて15時間あれば終了かな (実際の経過時間は17時間)

夜中3時スタートで夕方には終了予定で計画 ←甘かったですな






DSC_0382.jpg

補給食のみなさん







土曜日

深夜2時半起床3時スタートのつもりだったが1時に目が覚めた(遠足の日に目覚めがイイのと同じだ)

コーヒーとミニあんぱん2個を口に入れてルンルン(80's)で1時15分にスタート






2021-01-23_0242263.jpg

1本目終了(時刻:2:40)、1時間13分 2.6倍 

ココのセグメントは登り終えるごとにルーレットが回りヘルメットやグローブ他がもらえる楽しみがある

1/8確率の高級ホイール「Lightweight Meilenstein」が当たった (バーチャルの世界のみ使用可)





2021-01-23_0415005.jpg

2本目終了(時刻:4:15)、1時間15分 2.6倍

まだ元気

また高級ホイールが当たった

このあと3本目、6本目、8本目もルーレットで当たる

登り9本中、5本が高級ホイールだった

星座占い見たらこの日のうお座は運勢1位だったよ(謎





2021-01-23_0549457.jpg

3本目終了(時刻:5:50)、1時間17分 2.5倍

獲得標高3000m超えて、精神的には3本目終わりが一番つらかった

まだ6本(6000m以上)も登るのか?・・・すでに辞めたい気分

時間も朝6時になった

気分転換と休憩も兼ねてシャワーと朝食(レンチンな冷凍パスタ)

30分ほどで戻る






2021-01-23_0750099.jpg

4本目終了(時刻:7:50)、1時間19分 2.4倍

開始から7時間ほど経ったが、まだ半分も行ってないよ





2021-01-23_09465711.jpg

5本目終了(時刻:9:45)、1時間27分 2.2倍

登り始めから全く踏めず、タレタレで90分近くかかった

獲得標高は5000m超えて脚がかなりツライ

首から上は汗をダラダラかいているが、カラダは寒いというマズい状態になる

シャワー浴びて、10時前だが昼飯にし1時間ほど長めの休憩

生卵2個で卵かけごはん、少し回復






2021-01-23_12133213.jpg

6本目終了(時刻:12:10)、1時間16分 2.5倍

5本目終了後のリカバリーで70分台に戻る

あと残り3本

先が見えてきた感じで、気持ちが少し楽になった






2021-01-23_13594915.jpg

7本目終了(時刻:14:00)、1時間18分 2.4倍

時間は14時になり経過時間は12時間を超えた

残り2本になり精神面は楽になったが、かなり脚がパンパンで限界に近い

シャワー浴びて、長めの1時間休憩(本日2回目)を入れる

高級補給食なハーゲンダッツ(ラムレーズン)投入






2021-01-23_16201517.jpg

8本目終了(時刻:16:20)、1時間27分 2.2倍

残り2本は100wちょいで (悲しいかな もうその程度しか出ない)





2021-01-23_17265121.jpg

9本目の途中17時25分に、29029フィート(8848m)登り切り無事にエベレスティング達成

16時間10分と掛かった・・・長かった、そしてツラかった

ただ悲しいかなココで終了ではなく、山は登り切らないといけないルールらしい

残りの標高500mを、涙しながらスカスカな脚で進む






2021-01-23_18075423.jpg

9本目終了(時刻:18:07)、1時間24分 2.2倍

やっと終わったよ、長かったな17時間

解放感は半端なし

途中、なんでこんなコト始めたんだと何度も何度も思ったな・・・

この後、山頂から12kmを下り終えて完全終了しました <(_ _)>




距離240㎞、経過時間17時間8分(移動時間14時間38分)

獲得標高9381m、消費カロリー5642C

544TSS、6198kj 





実走とは違いバーチャルなので、下りは自転車から降りれるし難易度は低いと思うがそれでもツラかった

制限時間は無く適度に休憩(睡眠はダメらしい)も取れる

普段自転車乗っている方なら無理すればフィジカルはイケるかと思うが、問題はメンタルの方かな

コレ2度目は無いかなと思います!キリッ ←




2020 今年もお世話になりました

寒波襲来な年の瀬

明日は大晦日



後世では教科書に載りそうな激動の一年ももうすぐ終了

来年はいい年になるといいですね






肋骨の痛みもあり、11月1日の怪我からの実走は2ヵ月間は無し

ココ最近はスマートトレーナー&Zwiftがメイン

バーチャル空間が秀逸すぎで、地味に快適です



今年4月末から登り始めた10km 5% の耳納平(通称パラボラ)

煩悩の数だけ登ろうと思ったが102回で終了になった

来年温かくなったら、、、また再開しようかな







DSC_0374_20201230185751db7.jpg

2020 距離14799km タイム603ha 獲得標高120,294 m






DSC_0378_20201230185751e9d.jpg

くる年は落車しませんように ←






ご挨拶

拙い当ブログへご訪問いただいた皆さま

今年ご縁いただいた皆さま

今年もお世話になった皆さま

ありがとうございました


来年もどうぞよろしくお願いいたします

では みなさま、ご家族とよいお年をお過ごしくださいませ



それぞれの100km


日曜日

イワイスポーツサイクル今年最後のファンライド



寒い一日でしたが20数名のお客様にご参加いただきました <(_ _)>

行程は久留米から南関町を経由して、100kmほどをサポートカーで帯同してきました






25648.jpg

後半、1名回収で任務完了 ←

残念ながら、初の100kmライドは来年に持ち越しでしたね

自転車の楽しみ方はいろいろ、来年も充実した自転車ライフをお過ごしくださいませ



ご参加の皆様、お疲れさまでした♪


帰還

11月1日に落車して修理に出していた自転車が戻ってきた

ケガは肋骨が少し痛みがあるが、寝返り打っても痛みで目が覚めることは無くなりました

おかげさまで毎日が超熟睡で快適







諸々調整してもらって、歪んでいたサドルは新品に交換






DSC_0362.jpg

落車の衝撃からか、無反応だったパワーペダル

ありがたいことに1/3程度の価格で新品に有償交換してもらった <(_ _)>

買い替えも考えていたので、コレはとてもありがたかった・・・ガーミン最高!(涙


ガーミンベクター3の現行品はペダルの片側にSR44電池2個

バッテリーフレッチングよる接触不良が問題なのか、どうも次のベクター4(?)は片側電池が1個になるらしいです






DSC_0366.jpg







DSC_0363.jpg

ココ最近お世話になっているスマートローラー+ZWIFT環境

ケガする前は、バーチャルはかなり否定的だったが技術革新ってスゴイな



レースに出るなら集団走行とかバイクコントロールとかは必要になるけど

当面レースの予定も無ければ、寒い中外に出ることなく効率的にトレーニングできるし

春先まではコレでもイイかなと思う今日この頃・・・

スマートローラーは冗談抜きにかなり秀逸でした





ライセンス


JCF(日本自転車競技連盟)から2021年のライセンスが届く(写真は使い回し)






会長が(急遽?)橋本〇子さんから変わったのか訂正シールが同封

お手数ですが、会長署名 (橋〇聖子さん) 記載の上に張ってくださいとあった・・・

オリンピアンな方の名前の上にシール貼るのか?・・・気が引けるなぁ(汗






2020年は仕方ないがコロナ過で大分と山口の2回しかライセンス使用していないよ

いままで少ないながら九州では3レース開催されていたが、来年のレースカレンダーは九州開催の予定すら無いな

Pは新リーグが分裂気味に立ち上がっているが、ロードのアマチュアは今後どうなるんだろう


アマチュア的にはハイリスクでローリターンな競技だけど・・・競技者に未来はあるのかな

ハイリターンは無理でも、せめてミドルリターンくらいになれるといいのだけどね





趣味の世界

迷っていたスマートトレーナー

イワイスポーツサイクル店長のイチオシ、静粛性ならコレです!を購入

まぁ自宅は一軒家なので音はそこまで気にしていないけど・・・

それでも音は静かな方がいいかな






DSC_0337.jpg

11-28Tスプロケもつけてもらって電源入れたら即使える状態にしてもらった

本体重量が21㎏ほどあるらしいので店長に車に乗せてもらう

車から降ろすときは、肋骨が地味に悲鳴を上げていたな(涙目






DSC_0346.jpg





ノートは windows なのでBluetooth接続不可らしく、ANT+ドングルが必要らしい

パワーペダルのガーミンベクター3にドングルが付随していたので、探してソレを流用して接続した



とりあえずセッティングは終了

ノートからHDMIで32インチのTVに接続

少し試したけど、技術革新はスゴイね・・・流行る訳も納得だな









落車で反応なかったパワーペダルは、新たに買うよりは1/3程度の有償交換にて対応してもらった

ありがとうございます <(_ _)>


今の時代安く買える手段が沢山ある

ただ店頭との価格差は、諸々サポートしてもらえる保険代だなと自分は思っています



師走

12月

コロナ過な激動の1年も、今年も早いもので残り1か月となった



そして落車から経過1ヵ月

右半身の打撲痛やドス黒いアザはほぼ消えたが、肋骨の痛みは今だ2ヵ所で痛む

落車して早い段階で寝返り打った時に、肋骨の1か所が「パキッ!」って言ったよ

次の瞬間、ココは激痛になったな(汗 ←完璧に折れた?

ただ1ヵ月が経過して、最近は寝返りと、深呼吸と、セキ以外は 「激痛」 から 「痛」 程度にはなったかな・・・



自転車の方は問題点が3点ほど

1点目はサドルが左落ち込みが大きくあるらしく要交換

2点目は、衝撃からかフレームのヘッドベアリングの収まっている位置が少し下がった状態・・・

ただチーフメカのコイデさん曰く、ヘッド調整時にはいつもより圧をかけることで調整は可能とのコト

3点目は、パワーペダルのガーミンベクター3が全く反応ないのでメーカー送りとなった



落車2週間目からローラーは再開

脂肪燃焼で廻す程度に日々1時間ほど

動画見ながら、様子見て少しずつ負荷を上げている

今までガレージでローラーをしていたが、動画見るのにwifiが届きずらいので最近は室内でローラーやっている

ただタイヤドライブ型なローラー台なので困ったもので超爆音

いい加減、静粛性の高いスマートローラーを買おうかな・・・






Elite-Direto-XR-Direct-Drive-Smart-Trainer-01_20201201220552344.jpg

写真はメーカーサイトより





ハイエンドモデルは高いので、セカンドグレード的な?コレ↑が現段階で気になっています

ほかにおススメはありますでしょうか?




痛み

落車から10日

痛いもんは痛いですが、ロキソニン飲まなくても やっと昨日から耐えうる痛みになった



地味に右横と右背中の肋骨の2か所が痛い(他も痛いケド)

相変わらず、くしゃみと咳は命がけ

痛みで前かがみが出来ないので、いまだパンツ履くのも一苦労です

ただ 少しづつだが、日々楽になっている気がする







抽選に当たったらしく、11月12日に世界一斉に発売された新世代ゲーム機「PlayStation 5」が宅配便で今日届く

家族は盛り上がっているが、自分はゲームしないので全く興味なし






DSC_0323_20201112185142053.jpg

在庫がなくなったので、コストコの5Lボックスワインを買いに行く

食は細くなっているが、アルコールは全く問題なし

カラダが回復のため休息を欲しているのか、すぐ眠くなり常に長時間熟睡で日々爆睡状態






DSC_0319_2020111218513903f.jpg







DSC_0320_202011121851401c3.jpg

何故か犬たちも爆睡しています

特に黒い犬 ↑(謎




猪attack

11月1日

日曜日

0430 起床

0530 番長と待ち合わせでお山へ






標高で言うと300mほど上がった後の、大社裏から森林公園の下り

先行する番長の5~6m後ろ、もう少しで森林公園の入り口にさしかかる手前だった

急に横の林から飛び込んできた物体が目前のライトに照らされた

次の瞬間、物体の横腹に追突後、自分は空中で一回転して硬いアスファルトに右腰から思いっきり叩きつけられる

・・・10秒ほど呼吸できず (以前も何度かあった経験






あぁイノシシだったなと思うも、痛みでしばらく立ち上がれず

少しして、暗闇の中 自転車を端によけ、飛んで行ったボトルやサングラスを回収

地味に動けないところに、番長が心配して戻ってきてくれた <(_ _)>






自転車のハンドルは曲がり、チェーンはキャッチャーを通り越してフレームに食い込んでいた

自走は無理ポイので、奥さまにレスキュー頼もうかと携帯出すとご臨終に・・・チーン!

番長に携帯かりて回収してもらった









DSC_0313.jpg

Fホイール&タイヤにはイノシシ君の血のり ←おまいも痛かったろ俺も痛かったケド






DSC_0315.jpg

ジャージもだけど、オールシーズン一番重宝していたオキニなWベストも逝ったな






DSC_0314_202011041929296bb.jpg

ヘルメットは後頭部付近がガリガリ君でお役全うしていた <(_ _)>






DSC_0317_2020110419294002c.jpg

何故か叩きつけられた反対側の左シューズは、BOA部分が根元からご臨終に






DSC_0000_BURST20201103154340832.jpg

ジャージの右ポケに入れていたスマホは即タヒでしたね(涙







肋骨(背中側)は経験値から2か所でヒビ入っているなぁ~な感じ

痛くて寝返り打てない、セキも出来ない、笑えない


背筋の根本(腰のあたり)が筋断裂のようで、触るだけでも激痛

鎮静剤(飲んでも痛いケド)が無いと日常生活に支障を感じますな

背中側のドス黒くなった右半身は、絆創膏とシップに覆われています






完治まで3ヶ月コースかも

とりあえず時間が良薬かな






ん~イノシシ恐るべし ←


寒さ増し布団恋しい季節

土曜日

0430 起床

0530 番長&マツダくんと合流してお山へ






0615 耳納平 @パラボラ#101

暗い&寒いです

番長曰く、本日は耳納連山を合瀬耳納峠まで縦走し、星野側に下って上陽から裏パラボラのコースらしいです






DSC_0302.jpg

0710 合瀬耳納峠

鷹取山の辺りの気温がガーミン先生によると3℃だったようです

下りは千切れんばかりに手足の感覚無し、寒すぎて視界も狭くなる

それでもゴリゴリ踏み倒す藤村番長






DSC_0304.jpg

0825 耳納平 @パラボラ#102

本日、裏から2本目のパラボラ・・・地味にツラかったですな






0855 終始千切れてましたが無事に帰宅

前日にパワーペダルのガーミンベクターの電池交換したのだけれど時々反応せずでした

んーなんだか困ったちゃん



70km up1550m 218tss 1567kj


100本目

木曜日

距離10km、平均勾配5%の耳納平(通称パラボラ)へ

獲得標高は600mくらいかな







耳納平 @パラボラ#100

変なポーズの人は居ないが、4月末から登り始めて耳納平も今日で今年100本目






春先からのコロナ過でレースはもちろんのコト、サイクルイベントも事ごとく中止な今年

なんだかメンタルがヤラれそうだったので、「耳納平まで煩悩の数だけ登っとくか!」な個人的イベント自主開催






4月末~お盆前までは、大社側からの交通量も何時もより多かったので、人気のない杉谷埋立側から上がって耳納平へ

お盆過ぎてからは、以前の車少ない感じになったので大社側から耳納平へ上がるようになった

ただ、9月くらいからは地味に飽きてきてペース落ちたな・・・



まぁとりあえず残り8本がんばろう








そういえば少し前に25年目の結婚記念日でした

何もしてないですけど、銀婚式らしいです ←




HOMENEXT →
広告: