プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

ローラー台

まどん&まヴぃっく
k-7 FA31mmF1.8 Limited


まどんが来て2週間ほどになりますが、最近なんやかんやで外での実走は60kmのまだ1回のみ(泣
まどんより少し前に来たローラー台(後輪を回転ローラーに当て負荷をかけて室内などでトレーニングする器具)に日々固定されています。

どちらかと言うと、安いローラー台なのでグォ~ンと音(振動?)が結構響くようで、夜は一応家族に気を使いながら漕いでいます(汗

ただ、安いながらもポジション出しとクリート(ペダルと靴を連結する金具 ~ 自転車のペダルはスキーのビンディングみたいに固定させるので)調整には重宝します。

今履いているシューズはマヴィックのSPDツーリングモデルなので、SPD-SLシューズのようにシビアなセッティングではないもののクリート位置が若干前気味だったようです。(ローラー台が無い以前は実走で調整はしていたのですがチョコチョコ止まって調整するのも億劫でいい加減アバウトでした)

今思うと クリート位置が若干前気味の為、長距離など疲れてくると踵が下がり、結果膝裏に負担がかかっていたような感じがします。



う~ん マンダム 奥が深いなぁ。。。




名古屋名物 みそかつ 矢場とん 

みそとんかつ





どてに




博多湾


3月27日、日曜日6歳児の入学用品の買い物に3月に開業した福岡の新しい駅ビル「JR博多シティ」へ。
3月6日に続き2回目ですが、あいかわらず人多いです(汗

午後より会社に行く予定にしていたので、バタバタと買い物してお昼は名古屋とんかつの矢場とんへ
11時10分から約一時間ちょっと並んで食事、私と6歳児はロースとんかつ定食、妻はヒレカツ定食、あと どて煮 を注文
久々の みそかつ 美味しかったです。

博多駅ビルの9、10階が46店のレストラン街があり全国の有名店が入店されています。天ぷらの「銀座天一」、仙台の牛タン料理店「利久」、和倉温泉の「加賀屋」、すき焼きの「人形町今半」、イタリアンシェフ片岡護さんの「リストランテ アルポルト」などなどお店の6割が九州初進出。

食事を終えて外に出ると、どこもさらに行列が・・・・・たぶん1時間半以上マチかと。


屋上には展望テラスがあり360度見渡せます。福岡空港がすぐ側にあるので規制により駅ビル自体10階建てと高層では無いものの、まぁそれなりに景色は楽しめます。









保育課程終了

証書

6年間いろいろありましたが、今日は6歳児の卒園式でした。






続きを読む »

チャリティーマッチ

現在お騒がせの野球界ですが とある球団の とある方 のおかげで、かなり印象悪くなっていますね。

3月20日の日曜日、チャリティーマッチの福岡ソフトバンクホークス対東京ヤクルトスワローズ戦を観戦しに福岡ドームへ。
高校の先輩で大のホークスファンのO先輩に誘って頂いて、O社長とHさんと私の4人で観戦です。


プレイボール前に現地に到着ながらも、なぜかO先輩を先頭に球場前のホークスタウンの鉄板焼き屋さんへGOです。

O先輩の 説教 打ち合わせが始まり、O先輩と大のスワローズ好きなO社長が広島スタジアム開催の広島カープ対ヤクルトスワローズ戦の遠征日程の選考中  ~他人事のように聞いていたら、遠征メンバーに入っていた(爆 ・・・広島行き決定!

チャリティーマッチ


結局球場入りしたのは5回あたりで、O先輩は応援ユニホームへお着替えです。
聞くと20着以上はあるそうで、今日はオープン戦にしか着ないという赤色のユニホームを着用です。
あと毎年、年間シートも購入されていています。たぶんロードバイクのトップモデルを毎年買っている様な感じだろう。すごいなぁ。。。


でも、もっとすごいオヤジが (汗



東京おんど


360度ホークスファンの中、スワローズ恒例の東京音頭を一人踊るO社長! ぷっ(●´艸`) 凄過ぎ! 


ちなみにO社長ご出身は関東圏では無くバリバリの地元です、大学は京都方面(かしこい大学)なので取立てスワローズと接点はないのですが・・・・・う~んよくわかりません(汗



あと、O社長の会社に設置してある自販機はヤクルトなのだ(笑





じぇっと



勝利の花火


試合はホークスが勝利し、勝利の花火と勝利するとドームで流れる これまた先輩の曲(O先輩は同級生)『勝利の空へ』を聞いて球場を後にしました。


球場へお越しの多くの方が震災にあわれた方々のために、みなさん募金をされていました。


TREK madone4.7

まどん(ロードバイク)が来たので記事をひとつ <(_ _)>

いろいろ気ぜわしいながらも先週の土曜日にシェイクダウンというか、人間の慣らし運転をいつものホームグラウンドのサイクリングロードへ。

ミニベロの時はインフレーター(携帯型の空気入れ)のみを持参してましたが、今回からCo2ボンベも携帯です。
パンク時、小型ポンプでは時間のかかる空気注入が一瞬で入ります。
DSCF8734-1.jpg


サイクリングロードは一往復60km程度なので様子を見ながら二往復と思い、グリコのBCAAドリンクと羊羹2本持ってスタートしようとするも問題が・・・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)
DSCF8752-1.jpg
新調したボトルゲージにいままで使っていたボトル入りません(_ _|||)


DSCF8754-1.jpg
しょうがないのでミニベロのトピークのボトルゲージを外してマドンへ。


いきなり気持ちが凹みますが、気を取り直して出発です (●´艸`)
はるかかなた10代のときに乗っていた往年の名車?ブリジストンサイクルのロードマンと今のミニベロは昔ながらのダブルレバー(自転車のフレームの両脇ににアイスの棒みたいなレバーの変速機)でしたので、往路はロードバイクのSTIレバー(変速ギア)の習得です。いまどきのロードバイクの変速ギアはブレーキのところに付いていて、車で言うならハンドルに変速レバーが付いているパドルシフトのようなものです。まぁコレは馴れなので特に問題はなく原鶴温泉街へ。
DSCF8737-1.jpg



復路はサイクルコンピュータを高額では無いもののケイデンス(1分間のクランク回転数)が計れる物を付けたので、基本のケイデンス90を意識してまわしますが、なかなか回転数が上がらずおまけに向かい風でしんどかったです(汗

さらに40kmあたりで尻痛が・・・・・。初めてのサドルなので用心して冬用のパット付きレーパンの上に夏用のパット付きレーパンのパット二枚重ねの(長距離使用)で挑んだのですが、久々のだんだん尻激痛。

ただ下ハン持つと痛みが和らいできたので(以後ず~っと下ハン)問題は①ポジションがアップライドすぎて加重が後ろにかかりすぎているのか、②サドルが合わないのか、③ただ単に俺が悪いのか のいずれかだと。
わたしの尻骨は異常にとんがっているので、子供の頃母親の太ももなどに座ると痛すぎて嫌がられた記憶があります。遺伝でしょうが長男も尻骨とんがっていて座られると異常に痛いです(爆

やはり③の俺がわるいのか!と思われますが、①②③すべて当てはまるような気が・・・・・う~んもう少し様子見てショップへ要相談です。


そしてさらに左膝裏に激痛が・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
先月熊本城に行った後少し膝裏に違和感があり、歩くと膝裏の筋が引っかかる感じでした。
ひと月ほど長距離はを控えていたのですが、今回尻痛に続き膝裏痛がひどくなってきたのでとりあえず一往復で終了しました。

気になったのは、ふくらはぎから膝裏に向けて二股に分かれる腓腹筋の内側部分にしこりの様なものがありそれが腓腹筋に干渉して炎症を起こしているような感じでした。もともと左ひざは10代に半月版損傷と40歳の時分に変形性膝関節症と診断されあまりいい状態ではないので休み明けに整形外科へ行って来ました。

診断結果はベーカー嚢胞といって膝の酷使などにより骨液がたまるとのことでした。ぶっとい注射器で骨液を吸いとり終了です、若干炎症もあるので鎮痛剤入りのシップ薬をもらい一週間ほど安静にしときます。
また溜まるかもと先生が言っておられましたが、まぁ腱鞘炎とかではなく良かったです。
これで収まると良いのですが、とりあえず様子見ます。


あと整備関連ですが、保護も考えて最初チェーンオイルはウエットタイプが塗られていましたが、ウエットタイプはちょっと走ると金属片や砂ホコリ等ふくんで結構汚くなるんですよね、自分は200km程度でチェーンやスプロケット、プーリーなどはバラして清掃するのでドライタイプを使っています。なので一度パーツクリーナーで洗ってドライのオイルをつけました。
DSCF8742-1.jpg


DSCF8743-1.jpg



今回スプロケはバラしませんでしたのでパーツクリーナーを刷毛につけて清掃です。直接振り掛けると中のグリスが溶け出すのでバラさない時は刷毛がおすすめですョ。
DSCF8749-1.jpg



ロードバイクデビューはなんだかつまづいておりますが、ぼちぼち行きたいと思います。






支援


冷たい雨に耐え忍ぶさくらです。ちょうど一年前に撮影したものです。
春はそこまで来ていますが、春なのに耐え忍ぶ春になってしまいました。


2005年3月20福岡でも福岡県西方沖地震が発生しました確か震度6弱だったかと思います。今回の地震とは違い人的被害はほとんど出ませんでしたが怖かった思いがあります。たしか日曜の昼頃でした、妻と長女は美容院に出かけ当時まだ0歳の長男と二人っきりでした。揺れが始まった時、体が硬直して正直動けなく1秒ぐらい経ってから長男に覆いかぶさった気がします。


今回の地震は、地震プラス津波そして原発と大変なものになってます。深刻な原発では日々命をかけて戦っておられる人々に本当に頭が下がります。東京消防庁ハイパーレスキューの隊員の方の記者会見では涙が出ました。
それ以外に東電関係者、自衛隊、警察の士気が高い方々には心から敬意を払いたいです。


そして遠く離れた場所でも支援と言う形で戦っておられる方々もおられます。
いろいろな地方で被災者のみなさんの受け入れが続いてます。
わたしのブログでも親しくしていただいている新潟県上越市頚城区のゆたかさんの地元に福島第一原発の事故によりの南相馬市の皆さんが避難されています。すぐに彼は福祉協議会にボランティアの登録をし非難されてきた方を支援しておられます。(口だけのわたしとは大違いです)

彼の言葉の『自分でも出来ることが、少しずつ見えてきたような気がします』とのコメントが脳裏に残ります。
たしか今日誕生日のゆたかさん、お誕生日おめでとうございます。被災された皆さんに元気を与えてください。
そして、わたしはわたしなりに『自分でも出来ること』を模索したいと思います。


被災された皆さんへ
時間はかかるも知れませんが春は必ず来ると思います。
日本中が応援していますよ。がんばってください!


ゆたかさんのブログ→ゆたかの眼

選択

ブログも生活も自粛しないと不謹慎だと言う意見と、必要以上に自粛しすぎるのも如何なものかという意見がありますね。
100人いれば100通りの考え方がありますので答えを出すのは難しいですね。
個人的には普通に過ごせる人は普通に過ごし経済を支える方が良いかとは思うのですが・・・・・う~ん、わかりません。

地震の影響はココ九州でもじわじわと出てきています。食品流通業を生業としておりますが、商品の欠品や出荷規制が多く混乱している状況です。九州の工場では製品が作れても包材が届かないとか、逆に抱材はあるけど原材料が入らないなど。また工場間(特に関東圏から)の転送品も燃料の調達が厳しいので規制がかかっている状態です。落ち着くにはかなり時間がかかりそうな感じで、今のところ先が見えないですね。

こんなバタバタしている中、6歳児インフルエンザA型で家族全員マスク着用です。



あとこんな事態に不謹慎かもしれませんが震災前に発注していた(半年近く悩んで決めた)自転車が到着しました。
実は半年前一目ぼれしたバイクです。でも自分にはもったいないレベルだったので、コレはあきらめて半年間自転車選びに流浪しました。
その間自転車で転倒し鎖骨と肋骨3ヵ所の計4ヵ所骨折にあいながらもロードバイクはあきらめれなく、最終的にはアルミフレーム3台とカーボンフレーム3台の6車種に絞って近くのショップへ相談、カーボンが選択肢に入っているならばカーボンが良いとのことで3車種に絞り、ショップの方いわく3台中1車種を除いてはイイ選択ではないかと。

その1車種はひとつ上のクラスに設計上の問題が若干出ておりデリバリーが不安定で今年のモデルはお勧めできないとのこと。実はそのお勧めできないモデルが実は本命だったりして。

さぁ困った・・・途方にくれしばし悩み続けるも、最終的には予算オーバーで本来選択肢には無かった半年前に一目ぼれした自転車に決めました。


まぁその晩、オデコが擦り切れるほど土下座したのは言うまでもありません。
まどん




できるコト、とは

冷静になって物事を見極めること。
難しいもので、せっかくの好意もココを間違うと混乱と迷惑を生じますね。

個人的な支援物資の呼びかけがいつの間にかチェーンメールになってとんでもない事になったとテレビのニュースでもありました・・・・・気持ちはわかります。
血液が足りないと報道の呼びかけで、何時間マチの献血の行列がとかのニュースもありましたね。
献血には行こうと思っていたのですが、4日程度しか保存できないとのことで今行くのは止めました。もう少したって必ずいきます。

まず個人的にできることは、小額でもいいので信頼できる筋に義援金が一番ではないのかと、それと復興支援が一過性で終わらないように震災をわすれないこと、そして日本経済の活性化のために普段どおり一生懸生き、一生懸命働くこと。



最後に原発の最前線で作業しておられる方々、ご自身も被災者でしょうし、ご家族のことを思うとココロ締め付けられる思いです・・・・・感謝いたします。


・・・・・ひとり言です。

お見舞い

被災された皆様こころよりお見舞い申し上げます。



しばらくブログアップ控えたいと思っておりましたが、何も出来ないのでお見舞いの言葉だけアップさせていただきます。

テレビを見る限りあまりのすごさにとても現実とは思えない映像が映し出されている毎日です。
被災された方々のことを思いますと、さすがに今週末は心情的に自粛してすごしております。日曜日午後より会社へいくと多少なりと仕事関係も影響が出てきているようです。



被災された方々が早く平穏な日常が戻りますように・・・・・。




水天宮



IMGP3148-1.jpg


~自転車ポタ~

久留米水天宮は全国の水天宮の総本山で水難よけや安産祈願が有名です。
わたしの子供時分は、3cmくらいのひょうたん形の木で出来たおまもりを水難よけとして首からかけていた子が多かったね。

天御中主大神とともに、安徳天皇、建礼門院(安徳天皇の母で平清盛の娘)、二位の尼(建礼門院の母で平清盛の正室)をご祭神としています。
はじまりは壇ノ浦の合戦で源氏の軍船に取り囲まれ祖母の二位の尼に抱かれ、母の建礼門院と共に波間に命を絶ちますが(安徳天皇は歴代最年少の8歳で崩御)、建礼門院に仕えていた官女、伊勢(いせ)がただひとり源氏方の追っ手から逃れ九州の千歳川(現在の筑後川)辺りにたどり着き祀ったのが起源とのことだそうです。

ちなみに壇ノ浦の戦いがあった現在の山口県下関市には安徳天皇を祀る耳なし芳一の舞台になった赤間神宮があります。小さい頃こういった歴史や背景がわかっていたら、もう少し歴史好きになっただろうに (A;´・ω・)フキフキ


歴史好きといえば幕末物ですが、唯一久留米藩関係で必ずといっていいほど登場する幕末の尊攘派志士「真木和泉」。司馬遼太郎の長編時代小説「竜馬が行く」にも2~3度名前が出てきたと思う。途中から見なくなっていた「龍馬伝」では利重剛が演じていたみたいだけど・・・関係ないけど利重剛といえば30年ほど前、宮本輝の小説をドラマ化した主演はたしか石黒賢、二谷友里恵の「青が散る」で出てたのが何故か印象に残っているなぁ。
最近、昨日食った飯は思い出せないけど、昔の事はよく思い出す (_ _|||)

彼はココ久留米水天宮の真木左門旋臣の長男として生まれ水天宮祠官でもあった。
長州藩がおこした蛤御門の変では脱藩浪士を率いて長州軍に加勢するも長州が破れ天王山に登り自刃したそうです。そういった背景を再確認しココに立つといろいろ感慨深いものです。

すぐ側には、九州新幹線全線開通で立派になった駅舎が出来ていますし、廻りも再開発で立派になっています。
おいおい!田舎なのにそんなに気合入れて大丈夫なのか?って感じなのですが・・・・・。
そんな立派な開発より、水天宮までの歴史遊歩道でも(そうたいして金も掛からんと思うけど)作ればいいのにと個人的には思うのですが、宝はいっぱいあるのに気づかず置き去りのような気がするなぁ。


あっ、今日は長文プラス愚痴までこぼしてしまった。 <(_ _)>
なんか疲れてるなぁ~俺。






梅林寺

IMGP3160-1.jpg






IMGP3165-1.jpg



IMGP3152-1-1.jpg


始め寺は丹波国福知山に立地していたが、元和7年(1621年)久留米藩主となった有馬豊氏が今の場所に遷座、大龍寺と称したのが創始と云われる。後に父有馬則頼の戒名「梅林院殿」にちなんで梅林寺と改称し、久留米藩歴代の菩提所となった。~ウィキペディアより



名前の通り梅の名所でもあるため、今の時期花を見に多くの方がお見えになります。

でもコチラの(私的な)いちおしは手水舎のあたりなのです。
この辺り空気が澄んで何か引き締まった感じがするのですよ・・・・・あくまで私的な感想ですョ!

そして私一番のお気に入りは「竹の柄杓」・・・・・ほれぼれします。



このお寺には爺さまが眠っておられるので、ちょこっと挨拶して一応梅も見てきました。

3月7日

DSCF8692 - 1-1


Happy Birthday to 俺~

いくつになったかはナイショです(爆



しかし、ろうそくデカすぎじゃない?

JR博多シティ




DSCF8685-1.jpg



DSCF8688-1.jpg


満月さんの作品を見に福岡市美術館へ行っている間、奥さまと子供達は3月3日にオープンした博多駅ビルへ。

あとで合流したのですが人が多くて、田舎者なので人に酔ってなんか疲れました。

奥さまは、並んでクリスピー・クリーム・ドーナツとガトーフェスタハラダのラスクをゲットしていました。

堂島ロールは次回とのこと・・・・・好きですねぇ~(笑


もう少し落ち着いてハンズなどゆっくり見てみたいですね。


おめでとうございます。




柄にもなく写真展に行ってきました。

一年前くらいからコメントいただいたりして親しくしていただいている満月さんが入選されたとのこと→おぼろ月夜の散歩道

ライカやハッセルブラッドといった気難しいカメラのカメラマンでもあり、スプリント系ローディ(ロードバイク乗り)だったり、有名なプロカメラマンと飯ともだったり、ある意味この人何者なんだろうと(爆

よくわからん人ですがスゴカ人なのは事実です(笑



適とーに撮っている身としましては、勉強になりました <(_ _)>






最近、K-7の水平がおかしい、水平(固定)で撮っても傾くのです(汗
タテはまだましなのですがヨコ撮りは醜いです・・・・・修理かなぁ~。

便り




河川敷には春の使者がチラホラお見えです。

春よこい

~筑後川~奥は九州新幹線がまもなく開通する鉄橋



住んでる町を10kmほどのんびりポタリング。


ミニベロは本来こういう使い方。


150kmなんて走ってはいけないのです。


しかし、気持ちイイ天候


春近しです。





k-7 FA43mmF1.9 Limited

ひなまつり

節句ネタその② 奥さま久々の渾身の力作!(爆



前日6年ぶりに雛人形を出したおかげか、今日の晩ごはんは、雛人形でした(笑




節句

            作り手6歳児


う~ん、早いもので3月、今日はひな祭りですね。



我が家にも中2の女子がいるので、雛人形出しました。




・・・・・昨日(爆




出すと言ってもガラスケースに入ったコンパクトな雛人形なので、ダンボールから出すだけなのですが、




・・・・・たぶん6年ぶりに(汗




だから、6歳児の長男は初めて見ました雛人形




・・・・・実は家にもあったんだよ雛人形。フフフ。




実は君が(ものごころ付いて)見たこと無いものがもう一つ




・・・・・実は家にあるのだよ鎧兜。フフフ。




今年はチャント出そ(汗




HOME
広告:まとめ