プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

贅沢時間

昨夜は、満月さん おぼろ月夜の散歩道 にお誘いいただいて満月さんの所属する自転車チームの飲み会に図々しくも参加して来ました(●´艸`)

みなさん気さくな方ばかりで楽しかったです。
いろいろ教えてもらって勉強になったし、最初緊張していたのですが参加してほんとによかった。

これからよろしくおねがいします <(_ _)>


この年になると人間関係は仕事つながりの方が多くいろいろ気を使いがちになりますが、あらためて同じ趣味の方同士のつながりはいいなぁ~と感じました。満月さんも含めてみなさん初めてお会いしましたが、以前から知っているような感覚になるのにさほど時間は必要ありませんでした。


場所は福岡だったので、始まる前にちょこっとTREK福岡によっていろいろ物色して来ました。
その記事はまた後日。



おみやげ

あと帰りに家族に気を使っておみやげ買って帰ったのですが・・・。



そんな・・・食えんし

奥さまも夕方買ったらしい (A;´・ω・)フキフキ


う~ん、おまけに中身も同じようなものばかり (_ _|||)





マジありえん!(むすめ)



・・・・・が、がんばって食べます。(父)


素直

数日前、ブログを見ていただいてる方から『中学生のお嬢さんは登場しないですね』と言うご意見。
『いちお~お年頃なので気を使っています(笑)』と言ったものの・・・。

昨日、娘が生徒総会で発表があるとかで、聞くと生徒会の○○委員長なので総会で何か言わんといかんらしい、
えっ、○○委員長なん?(わたし)
え~つ知らんかったとぉ~、知らんかったことがショック!(むすめ)とのご意見。


いやぁ~、父もいろいろあるとです。
とりあえず、素直がとりえなので <(_ _)> 反省しとります(汗



だってぇ~、父は生徒会なんて縁もゆかりもなかったもんですからぁ~ ぷっ(●´艸`)




まぁ、そんなこんなで家庭円満です(爆







なんか違うと思いますけど


違うんでないかい?


ほ~らぁ


お~ぃ、ジェンガの使い方まちがとぉよ~(汗

キックの鬼

昨晩は打ち合わせを兼ねての飲み会でしたが、今朝は残ってるなぁ~ 疲れが (_ _|||)
回復力が年々衰えてきているのを実感する今日この頃。


朝起きると部屋が小奇麗になっていました・・・・・あっ、今日6歳児の家庭訪問だったっけ(汗

う~ん、奥さま寝込まないといいけど (●´艸`)


父は最近多少の事では動じなくなってきています(笑





というわけで(どういうわけ?)今日も自転車ネタです。


ロードバイクは何も付けない状態が一番美しいと個人的に思っております。

なので自転車にバック類をつけるのはあまり好きではなかったりします。


工具類はツール缶に入れて補給食や財布・携帯・カメラ・ウインドブレイカー・ハンドタオルは自転車ジャージの背中にあるバックポケットに普段は入れています。


バックポケットは熱で蒸しあがるので、みなさんそうですがジップロックとかに携帯・カメラなどは入れておられます。
ただ、ジップロックなどに入れると出し入れが面倒でついつい写真など億劫になっちゃうんですよね。

ロングライドだといろいろ写真も撮りたいので手軽に出し入れできるトップチューブバック(全天候型)を試しにつけてみました(●´艸`)


ざ・サンドバッグ


かぜつよし

う~ん、いまいちカッコ悪いですが、カメラは信号待ちとかサッと取り出して・パッと撮れ・サッと戻せます。その点は優秀です。

ただ難点が・・・・・ダンシング(自転車を左右に振ってハンドルを押したり引いたりする立ち漕ぎのようなもの)の時には、長くはない足なのに両膝が「真空とび膝蹴り」を交互にバックへおみまいしてしまう。う~ん悲しいかなサンドバック状態です (_ _|||) ・・・・・足が短すぎるのがいけないのか?




普段は付けないと思いますが、ロングで付けた時は控えめにダンシングです。


もっとも、防水機能のついたコンデジならバックポケットに直に入れても問題ないのでしょうけど (A;´・ω・)フキフキ


ようかん

自転車にて長距離を走られる方は、途中で必ず何かしらの栄養補給を採っています。

補給しないとハンガーノックと言って低血糖状態に陥りエネルギー切れを起こします、意識不明になる事もあるそうですョ。おぉ~こわ!

以前ハンガーノックと言う言葉も知らなかった頃、初めての長距離にて痛い目にあった記憶があります(汗
補給などせず気合だけで走ったのはいいが、終盤頭ガンガン・体フラフラ状態で完全にエネルギー切れでした (_ _|||)

それからは、3時間以上走るときは補給食を(コンビ二には立ち寄らずに)携帯するようにしています。

補給食

カロリーバーやチューブなど急速にエネルギーチャージできるのもありますが、1つあたり結構高額なんですよね~

バリバリやられている方にはいいのでしょうが、まぁ所詮ホビーライダーなので、いつもミニようかんを携帯しています(笑  
袋に6本入って398円程度のものです (●´艸`)


ロングのときは40km程度で1本食べる感じで補給してます。前回の志賀島の時は130kmでしたので、まず40kmで1本、次に80kmあたりで2本目といった具合で走っている途中や信号待ちで口に入れています。

今のところようかん2本あれば十分事たりますが、一応1本予備を持っていて終盤バテバテのときは距離関係なく口に入れて最後にひと分張りしています。ただ同じ味なので3本目になるといい加減あきあきしますけど(爆


右の黄色い袋は、新潟のゆたかさんより疲労回復にはコレいいよ~と教えていただいたドリンクで、説明書きよりも若干薄めに溶かしてボトルにいれています。(これも1本予備で携帯しています)

~翌日の筋肉痛も緩和されます。無理が利かないお年頃なのでありがたい飲み物です。

久々のロングライドin志賀島

3月4月は100km越えのロングライドは無く、4月最終日曜の24日を逃すと2ヶ月100km越えはなくなります。

ポジション出しでのロングの最終確認をどうしてもしたかったので、午後から生憎の雨模様の予報ながら早朝よりスタートしました。
スタ~ト朝6時20分スタートで速攻志賀島行って、速攻で帰ってきます(笑


筑後川~あさ筑後川~久留米大橋から東の空、う~ん微妙な曇り空です。ちょい寒!


大野城あたり大宰府抜けて大野城市あたり7時35分ごろ


あいらんど福岡市の埋め立て人工島、アイランドシティ8時30分ごろ。風がかなり強くなってきています。


海ノ中道志賀島へ続く海ノ中道、キョ~レツな向かい風・・・進みませんがな(汗

ローディの方が多くいますねぇ~、反対車線やチョット休憩中のかたには極力手を上げてあいさつします、皆さんきちんと返していただけます。う~んキモチイイですねぇ~。


きた~おぉ~、やっと見えて来ました、志賀島。


かぜつよし休暇村志賀島まえの下馬ヶ浜。
風があまりにも強いのでハンドル引っ掛けて固定しております(爆


おりかえし66km自宅から66km、約3時間掛かりました(汗 
雨が心配なので、写真数枚とって速攻帰ります。


帰り~あいらんど朝通った人工島をまたとおります。


ふくおかくうこう帰りは福岡空港国内線ターミナルの前を通過し、そのまま水城方面へぬけ二日市市街をとおり3号線へ合流し鳥栖方面へ


筑後川~ひる帰りの筑後川~久留米大橋から東の空 なんとか降られずに済みました、やれやれ。

自宅には12時23分到着、所要時間は約6時間、自転車水拭きして、注油して終了です。

あと、昼メシ喰って選挙に行きました。



行きも帰りも後半は向風で疲れました、100km越えた辺りでけっこう足に来ました(汗






走行距離 131km

所要時間 6時間3分

走行時間 5時間20分

Av24km







志賀島へ

しかのしま~


日曜日、半年ぶりに志賀島(しかのしま)へ (●´艸`)


ポジション出しの最終確認で久々の100km超え。


ロングでの確認

ハンドル高~スペーサーひとつ抜いて結果ミニベロと同じ高さに・・・特に問題なし、まぁ抜かなくてもよかったかも。

クリート位置~以前の位置で膝裏を痛めていたが、最終的にタテ位置を若干後ろ、横位置を外よりに移動・・・膝裏痛みなし

問題の尻痛~サドル位置を前後いろいろ試して、結果10mmほど前に出しました・・・130kmにも耐えれましたのでコレでOKかと


尻痛はまったく痛みが無いと言うわけではなく、耐えられる痛みです。130km中、志賀島で写真数枚撮った以外は自転車降りずにほぼノンストップ状態ですので、休憩入れれば150km程度はこのサドルで問題ないかと。あとは四の五の言わずゴリゴリ尻を鍛えれば200kmも可能かと← ぷっ(●´艸`)そんな体力ないくせに(笑 

痛みが和らいだ点は、サドルを前に出すことにより骨盤が強制的に起き、結果正しいポジションが得られたのではと素人ながらの感想です。



詳細は後日にアップします。

そういえば、前回志賀島に行った週に落車骨折したんだっけ (_ _|||)

専用タイヤ

専用タイヤです


装着!シャキーン

前後タイヤをローテーションしたはいいが、タイヤかすが出るのは変わらないので密林で「ポチッとな」してたものが到着しました。
ミノウラのローラー専用のタイヤで、室内トレーニングと路上走行の両方をこなせる世界初のデュアルパーパスタイヤとのウリのようですが、たぶん路上に出る時はみなさん通常のタイヤに履き替えると思います。

安いリアホイール1本あれば専用にしたいのですが無いので当面ホイールは兼用で、外に出て行くときはチョット面倒ですが練習と思って毎回タイヤをはめ換えていきたいと思います。



専用のタイヤでローラーの騒音は若干小さくなった気がします。
タイヤかすの方は距離にしてまだ20km程しか廻していないのでわかりません。




ローラー

写真ネタがなく自転車ネタが続きます(汗

平日外では時間的に自転車乗れないので、ローラー台(後輪を回転ローラーに当て負荷をかけて室内などでトレーニングする器具)に固定して自転車漕いでいます。
簡単そうな作りですが、このローラー台あなどっちゃ~いけません、30分も漕げば汗がボタボタ落ち、Tシャツもぐっしょりです。
くたびれた40半ばのおっさんにはいい運動になります。

ただ問題は、異様にタイヤが削れること。
このまえ床に寝転んだら床がザラザラするのでよく見るとタイヤかすでした(爆


ろぉらぁ~byひでき





蛇 ろーてぃしょん
削れて行くのは後輪だけなので、一度前後のタイヤを練習がてらローテーションしてみました。ロードバイクでの作業は初めてでしたがパンク修理の要領で特に問題なく・・・しいて言えば、タイヤをはめる時に手だけで出来きたことに感動(ミニベロ20インチはレバーでないと入らなかった)




ばりばり
左(前輪)、右(後輪)。 左(前輪)はまだ中央にバリが残っていますねぇ、それに対し一皮向け大人になった右(後輪)。




がぁ~ん
前後タイヤを入れ替えて前輪を見るとガァ~ン亀裂が(涙
う~んまだ500km程度しか走って無いのに。。。(_ _|||)

よく見ると傷は浅そうなので瞬間接着材で補強しときました (A;´・ω・)フキフキ・・・・・って、大丈夫なのか?





まぁ物事あまり深く考えすぎてもいけませんから、「とりあえず瞬間接着剤でよかっちゃなかとぉ~」と自分に言い聞かせ、今日も無心で自転車を漕ぐ傷だらけのローラ中年男なのです。



メンテします つづき。

前回のつづきです。

スプロケット(後輪に付いている歯車のことです)の分解清掃ですが、作業は割愛しますが比較的安めの専用工具が2つほど必要です。ただ、私のような自転車素人にもできる比較的簡単なものです。



スプロケット①
取り外すと歯車がバラバラになります。ちなみに私のミニベロのスプロケは下位グレードなので3つぐらいにしか分かれません。

順番に外して清掃し、また順番にはめていけばいいだけなのですが、たまにスペーサー(写真:黒いリング)の場所が判らなくなったりしますが(汗 ・・・・・まぁ何とかなるもんです。



スプロケット②
軸のほうに薄くグリスを塗って、綺麗にしたスプロケを順番にはめていくだけです。


スプロケット③
最後に専用工具でクックックと締めてあげれば終了です。




プーリー清掃ですが、コレもアーレンキー(六角スパナ)があれば比較的簡単に作業できます。
プーリー①グレードによってパーツの若干の違いはありますが、ようはきれいにしてグリスアップするだけです。プーリーは上下2個あって上をガイドプーリー下をテンションプーリーといって上下別物ですが下位グレードだと上下一緒の場合もあるようです(わたしのミニベロはこのパターン)



プーリー②清掃ついでにテンションプーリーをKCNCジョッキーホイールに変更。
見てくれだけです、早くもなりません、自己満足の世界です。

おまけに1000kmも走れば色が剥げて醜くなるとの評判ですが・・・・・まぁお安いので。



プーリー③装着するとこんな感じになります。

あっ、ついでにミッシングリングもゴールドへ変更しました。(だからと言って早くなりません)


定期自己メンテのルーティンワークはこんなところです。
あと、オイルはドライタイプを使っていますので、100~150kmほどで注油しています。
ウエットタイプとは違い汚れが付着しにくいですが、潤滑の持ちが悪いのでこまめに注油しています。

メンテします

ミニベロは定期的に200~250kmでチェーンを洗って、スプロケット、プーリーを清掃(分解清掃はチェーン2回に対して1回の割合)していました。

ロードバイクも同じ間隔でしていきたいと思います。
ロードが来て一ヶ月経ちましたがやっと500kmを超えましたので2回目の清掃です。



チェーン洗いですがミッシングリングつけている方限定にはなるのですが、リーズナブルでちょ~簡単でおすすめなやり方です。このやり方は、アマチュアながらメチャクチャ自転車に詳しく且つロングライドからレースまで幅広くこなす広島在住の方がブログで公開されていたネタです。

数台ロードをお持ちなのですが、通勤用に私と同じミニベロを所有されておられ(改造はハンパない)、わたしがブレーキパーツの事で検索中にたどり着いたブログの方で、不躾ながらコメント欄に質問させていただいて丁寧に回答いただきました。それからずーっと拝見しておりますが色々勉強になります。



長くなりましたがそのチェーン洗いのやり方です。
チェーン清掃①
ミッシングリングを外して、チェーンを自転車から外します。


チェーン清掃②
次に100円均一で買ってきたシェーカーボトルにチェーンを入れフタをします。


チェーン清掃③
注ぎ口からパーツクリーナーを満遍なくかけて、そこに2~3cm液を溜めます。ちなみにパーツクリーナーですが自転車用はかなり高額なので、ホームセンターに売っている数百円のお徳用サイズを使っています。


チェーン清掃④
注ぎ口のフタを閉め、シェイクします。あまり激しくしますと飛び出る可能性がありますので加減してください なにせ100均物ですから(笑

と、ココまでは空の500mlのペットボトルでチェーンを洗うやり方と似ています。
ペットボトルだとチェーンを飲み口から入れ、パーツクリーナーを中に吹きかけフタをしてシェイクします。やられたことがある方は判ると思いますが、問題は洗った後チェーンを取り出すのに、まず液を捨て(ウエスなどに染み込ませ)、ペットボトルの底をカッターナイフで切り開けて取り出さないといけない事。(チェーンが中で絡まるので入れた飲み口からは出ません・・・汗)


そして、シェーカーボトルで十分にシェイクされたら終了ですが・・・・・。

チェーン清掃⑤
このやり方のすごいところはパーツクリーナーを再利用します(笑 

ペーパーで不純物をこして、密封できる容器(私はガラスビン)に保存し、次回のチェーン洗いに再利用します。

以前はペットボトルを使っていましたが洗った後の液処理がめんどくさいのと、汚れたペットボトルを毎回ごみに出すのが忍びなく思っていましたので、この方法はわたし的にはメガヒットでした。



もし、ペットボトルを使ってチェーンを洗っている方がおられたら一度やってみてはいかがでしょうか

ただ、やられる方は恐れ入りますが自己責任でよろしくお願いします。 <(_ _)>




つづきます。


まっすぐ、歩けよ

はいっ!

6歳児、一年生(3組)になりました。



担任の先生は、長女(中3)が5~6年時に受持って頂いた先生でした(笑


長女に続きご縁を頂きました。


6歳児も長女の授業参観や運動会で「ねぇね」の先生として見ていたはずですから心強い?かも・・・まぁ、6歳児本人が覚えていたらの話ですが、ハハ。




桜の木の下で


6年間、 とにかく まっすぐ まっすぐ。   それが大事なのだ。

See you

桜吹雪~ また来年

さくらの季節はアッという間ですね。
おちぼち見納めでしょうか。


さくらです


まど~ん桜

また来年!


準備OK?

もうすぐ1年生なのだ作り手:奥さま

6歳児の小学校バックをミシンでジャーっと作っておりました。



もうすぐ入学式です。

原因究明中

写真ブログなのに最近デジイチ写真撮って無いなぁ(汗

また自転車ネタです。


ステムの下側のスペーサを上側に移動して、ハンドルの高さを下げて見ました。

ハンドル高下げてみました


日々研究中のさらば尻痛ですが、「ミニベロのサドルと変えたら?」と満月師匠の目からウロコのお言葉。

チープながらもロング150km走っていたミニベロサドル・・・・・カッコ悪さを除けばアリなのです。

ただ、カッコつけたい年頃なので(笑 、交換は気になった事を色々やってみて最終決断とします。



で、ですタイ!今チョット気になっている事はですね、尻痛が下ハン持つと痛みが解消される(和らぐ)点。

ショップの若いお兄ちゃんスタッフが、おっさんの体の具合を考えて若干アップライド(上体が起きた)のポジションで仕上げてあります。

ブランケットを持った姿勢だと上体が起きすぎて後加重になっての尻痛なのかも(上体を下げた下ハンだと快適)
と勝手に自己判断。

とりあえずアヘッドに噛ましてある3枚のスペーサーをステム下2枚にしてハンドルを下げてみます。

アヘッド周りの作業はミニベロのステム交換でやった事があるので、ショップに持ち込まず自分で作業してみます。



私みたいな素人でも、アーレンキー(六角棒スパナ)があれば簡単です。

ロードバイク素人の作業手順は「続きを読む」 へ どうぞです <(_ _)>


続きを読む »

サイクルロードレース

パリ~ニース 2011


先月の事、スカパーの無料体験ということでタダで16日間CS放送が見れました。

たくさんの番組がある中、ほとんどがキッズステーションやらディズニーチャンネルのアニメ番組を6歳児独占。

おまけに録画予約はアニメばっかりで、CS番組を録画中はCSはその番組だけしか見れなかったので結果アニメ(汗

ふと見た番組表に「パリ~ニース2011 7日目」なるものを見つけましたので、素人ながらたぶん自転車レースだろうと思い録画予約。








録画した事すっかり忘れていました。 ぷっ(●´艸`) 



太陽へと向かうレース  だけど雨


いやぁ~ はじめて見ましたがスゴィですねぇ~ おもしろかったです。

ライディングフォームなんかムチャクチャかっこいい!

後半は雨の影響で路面ウエット、下りのコーナーなんかドキドキしながら見ました (A;´・ω・)フキフキ

知ってる選手なんて全くいませんが、全く問題なくおもしろかった。
(恥ずかしいかな唯一知っている名前はランス・アームストロングぐらいで・・・今年2度目の引退を表明したそうで・・・)





いいなぁ~スカパー




いいなぁ~スカパー




いいなぁ~スカパー




とりあえず、願い事は3回唱えてみたりして <(_ _)>










上を向いて

歩くと・・・・・いつの間にか桜満開になっていましたね(汗

桜の花って、すぐ散っちゃうのでチョットさみしいよね


と言うか、もう散り始めて花びらが舞ってますョ。

来週には小学校の入学式があるので、せっかくならもってくれるといいけど。



どうかなぁ~


幸せは歩いてこない・・・だから歩いてゆくんだね

新年度になりました! と言うか なってました(汗

ココロ新たにがんばって進んで行かなければ・・・・・なりませんね。



最近、忙しいと言うのか、気ぜわしいと言うか、混乱しているのか、う~んよく分かりませんが(汗

しばらく週末に丸一日自転車は乗れそうにありません。

そんなんで、今日は昼の空いた少しの時間でサイクリングロードへGOです。


菜の花とまどん

続きを読む »

HOME
広告:まとめ