プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

Digital Versatile Disc

DSCF5079 (2)r


なんかですねぇ7枚組のDVDらしかです(汗



あっ、ムスメのですよ!



本人曰く、サンタさんのプレゼントらしかですが・・・ちと早すぎじゃね ( ̄(エ) ̄||| サンタ氏



CDじゃなくてDVDらしかです!



動いておりますね、こりゃ映像ですな!





DSCF5081 (2)r

今、2枚目あたりらしいですケド・・・



いい加減疲れてきました・・・・・by ちち(笑

Anti-Aging

最近80年代のアイドルが40代になっていろいろな方が再登場していますね(汗

先日、熊本出身の森○千里さんがTVで『私がオバさんになっても』を唄ってましたが・・・。

ん~42歳?若い子には・・・・・負けてませんね!スゴシ(笑




わたしはと言うと最近はだいぶ目がきてますねぇ~

暗くなると特に見えない・・・・・




近くがぁ!  (爆





左は右より視力はいいのですが、近くが見づらい
右は左より視力は悪いのですが、近くは見づらくない(左よりは)

効き目は左ですが、左右でアンバランスなのが最近の首&肩こりの原因かなぁ~ ( ̄(エ) ̄|||


DSCF5032 (2)aso-ride


今日で2012年の11月も終わりです。

さぁいよいよ師走、寒さに負けず頑張らなければいけませんなぁ・・・





( ̄(エ) ̄)ノ がんばれ俺!

Winter begins

なにか一気に寒くなりましたね。




まぁ、もう12月なんでしょうがないですが。




朝、布団の温もりに後ろ髪引かれること、、、




湯船の何とも言えぬ心地いい感じ、、、と




熱燗が恋しくなることで冬の始まりを感じます (●´艸`)ふふふ


DSCF4803 (2)aso-ride

ちょっとハイキーで撮ってみました(笑

hope


朝はパン♪パン♪パァパン!・・・って週末ぐらいしかゆっくり朝は食べられないんで日曜の朝ごはんですケド。


ん~?気づけばもう11月も月末ですね(汗、あぁ~もう今年も終わるナァ何故か気持ちだけ焦りますなぁ。



12月と言えばサンタクロースさんにお願いもせんとイカンですなぁ。。。


アレやコレ、そしてアレ、あぁアレも・・・・・ (●´艸`)ふふふ♪妄想中(爆


まぁ現実はねぇ、全却下でしょうけど・・・



全国のおりこうさんな子供たち!おじさん何時も『おりこうさん』にしてるんだケドね、

サンタさんにも予算の都合があるんよ・・・・・いろいろね(涙




ん、そう言えば今週末大阪の安売り王ウエパー(ウエムラサイクルパーツ)が北九州メディアドームに来るって




かずさん言ってたよなぁ~




言ってたよなぁ~



言ってたよなぁ~



・・・・・


(●´艸`)おほほ

 

阿蘇合宿2012 #4

合宿2日目は阿蘇中岳の火口まで登り南阿蘇に抜け箱石峠経由で戻るコースを・・・。

天気予報は曇りのち晴れだが、なんだか微妙&寒い!(笑



DSCF06 (2)r2
宿の『六月の風』さんを後にし、出発地点で準備していると昨晩お世話になった軽木さんが・・・。 

ホント恐縮です <(_ _)>



DSCF07(2)r2.jpg
微妙な天気の中、阿蘇パノラマラインを走り出すも霧雨



DSCF08 (2)r2
5kmほど登ってこの後も天候が厳しそうなので山頂はあきらめて、阿蘇いこいの村方面へ下り一宮方面を考えることに。


モーモーファームあたりまで下った所から本降りに(汗

雨&寒さで走行はあきらめ車まで戻り、道の駅阿蘇の側の温泉へ



DSCF5045aso.jpg
ノンビリ温泉に浸かり・・・シアワセ(笑



DSCF5049aso.jpg
すっかり気分は・・・慰安旅行(爆




DSCF5053aso.jpg
お腹がすいたので内牧の赤牛丼で有名店な『いまきん』さんへ。

どうやら1時間半マチのようなので、、、肉の焼けるの匂いだけ嗅ぎつつ退散 (●´艸`)



まぁ昨晩カルキさんトコで霜降りの赤牛頂いたしね(実はカルキさんは『いまきん』さんにもお肉を提供されてます)




DSCF5055aso-ride.jpg
これまた内牧の『はな阿蘇美』さんでお得なバイキングをみんなで腹いっぱい喰ってお開きと相成りました。


参加したみなさんお疲れさまでした。

天候が生憎でしたが、それでも慰安旅行みたいな合宿でリフレッシュ&楽しめました(笑


お世話になったコルナゴ部長、軽木さん、pingさん、宇野ご夫婦、ありがとうございました。



・・・みなさんに感謝です



もう少し暖かくなった時期に今回のお礼もかねてまたお邪魔したいと思いますので、その節はよろしくお願いします <(_ _)>




以上で、阿蘇合宿2012レポートは、おしまい

文責:風の住処

阿蘇合宿2012 #3

晩ごはんはコルナゴ部長お知り合いの軽木さん宅でバーベキューをご準備頂きました。

カルキさんは創業70年の老舗お肉屋さんなのです!

DSCF4837r2.jpg
なもんでお肉スゲ~(笑



DSCF4840r2.jpg
ジョッキに入っているキュウリの浅漬けは部長奥さまの手作り。浸かり具合がいい塩梅で・・・コレ最高!



DSCF4843r2.jpg




DSCF4841r2.jpg




DSCF4842r2.jpg




DSCF4849r2-1.jpg
乾杯カクテルををカルキさんに作っていただいて乾杯!



DSCF4857r2-1.jpg
少し遅れてコルナゴ部長到着~


DSCF4862r2.jpg
写真は一部ですが、めずらしい部位がたくさん、さすがお肉屋さん (●´艸`)



DSCF4863r2.jpg
馬肉やら赤牛やら、そりゃですねぇ~




最高級にうまを! (●´艸`)




こりゃ、普通じゃ食べれんよねぇ。軽木さんホントありがとうございます <(_ _)>




DSCF4869r2-1.jpg
みんなモグモグ!



DSCF4874r2-1.jpg
いくらお肉が旨いからと言っても、ワッキーさんオニギリ喰いすぎじゃね?(爆



DSCF4875r2-1.jpg
しばらくして本日のお宿の『六月の風』オーナーの宇野さんご夫婦合流(笑

さらにワイワイ&ガヤガヤでお腹いっぱい!




DSCF4847r2.jpg
お腹いっぱいの後は、本日のメインイベント『カルキ・バー』へ

しつこいようですが、お店ではありません(汗

カルキさんの秘密の隠れ家(秘密かどうかわかりませんが)です(笑




DSCF4903r2.jpg
しばしカルキさんの唄に酔う (●´艸`)ふふ





DSCF4905r2.jpg
その唄に、コレまたよく合うスモーキーなウイスキーにも酔う (●´艸`)おほほ~うまし!




DSCF4897aso-ride.jpg
そんな中、カルキさん愛用のオリジナルアンプを撮るコルナゴ部長(笑・・・撮っている画像はコチラへ→1129KARUKI 




DSCF4917r2-1.jpg
みんな酔う!






DSCF4910r2-1.jpg
若夫婦も酔う!


旦那・・・この後酔いすぎて撃沈(爆





DSCF4949r2-1.jpg
そんな中、嫁と





DSCF4987r2-1.jpg
ともちゃんは秋元先生カルキ先生プロデュースのガールズバンド結成か?(謎&爆






DSCF4990 (2)r2
そして最後はカルキさんで〆(カルキさん、ちょ~カッコイイので、あえて目線なしで・・・)





最後に、一言







『カルキ・バー』・・・






サイコ~(爆






注:カルキ・バーはお店ではありません。

つづく


阿蘇合宿2012 #2

本日の宿泊はコルナゴ部長のブログにもよく登場する『六月の風』さんへ

DSCF5013aso.jpg

ココは珍しいアメリカントレーラーハウスに泊まれるお宿なんですよねぇ。。。 (●´艸`)

7月の豪雨水害では杉林裏の水無し川が氾濫し、かなりの被害に合われたそうですがオーナー宇野さんご夫婦元気にがんばっておられます。


とても素敵な空間なので少し写真でご紹介いたしますね。


1_20121125135948.jpg


2_20121125135948.jpg


3_20121125135947.jpg


4_20121125135947.jpg


5_20121125135946.jpg


6_20121125135946.jpg


7_20121125140015.jpg


8_20121125140014.jpg


9_20121125140014.jpg


11.jpg


12.jpg


13.jpg


14.jpg


15.jpg


16.jpg


17.jpg


ツリーハウスや大型のテント?やブランコがあったりして・・・憧れる空間

通りからホンの少し奥まった所だけなんだけど、空気がなんか違うような感じがするんですよねぇ。。。不思議


ビンテージのトレーラが澄んだ空気の広い敷地に良く似合うだなぁ~コレが

トレーラの中も広くてバス・トイレはもちろん、冷蔵庫やレンジ、TVもついています。


2泊予定なら1泊は老舗の温泉旅館、もう1泊は非日常的なトレーラーハウスなんてプランはちょっと面白くてイイかも、

年代関係なく、ご年配から子供まで楽しめると思うなぁ。。。 (●´艸`)ふふ





さて次は怒涛の晩ごはん編~中防はコルナゴ部長の噂の隠れ家 通称カルキ・バー(注:お店ではありません!)へ


つづく

阿蘇合宿2012 #1

自転車旦那プロデュースの阿蘇合宿へ

今回の参加者はようさん&かずさんご夫婦自転車旦那&ひろまみさんご夫婦ワッキーさん、ともちゃん、

とワタクシ風の住処の7名で・・・。


阿蘇は内牧集合で集合場所で待っていると、コルナゴ部長がルートマップをわざわざ持ってきていただいた。

当初はご一緒させていただく予定だったのですが、お宿の方が忙しく・・・今回は残念ながら(泣

部長さんと立ち話ししていると、、、え~っ?、熊本のpingさんが登場。

T沖縄のレース前と言うのに、今回も道案内を買って頂けるようで・・・いつもありがとうございます <(_ _)>

DSCF78aso-ride.jpg

予定コースは天国の階段から登り、ミルクロードへ出てラピュタへ、そして南小国経由で戻ってくるコースか、

もしくは二重の峠まで行き赤水から戻ってくる予定だが・・・今にも泣きだしそうなお天気 (A;´・ω・)フキフキ





とりあえずスタートし天国の階段を8割ほど順調に登った所で『プシュ~』と最近聞きなれたイヤな音が後輪から(汗




ち~ん(_ _|||)





皆さんには先に行ってもらってパンク修理。

タイヤを鋭利な石か何かでザクッといったようで、サイド側に3~4㎜の亀裂が・・・






走行には問題ないようだけど、念のためタイヤの方はタイヤブートで内側から補強し、タイヤチューブは交換。

チューブを入れ替えてタイヤをはめてボンベでエアーを入れたら『シュ~』と抜ける音が・・・





ガ~ン!(_ _|||)




『やべっ、ボンベ失敗???』

2本目(最後)のボンベをセットして再度エアーを・・・・・







『シュシュュュ~』(あぁ~無情:爆






チューブ取り出してみたら亀裂が3か所あった・・・新品なチューブなのにぃ(涙

もう一つの予備チューブ(最後)に入れ替えて、もうCo2ボンベは無いので手動ポンプでシュコ、シュコ(汗


寒く小雨交じりの中、皆さんをかなりお待たせしてしまった <(_ _)>




DSCF84aso-ride.jpg

ミルクロードに出て大観峰を横目に通過し、かぶと岩展望所へ。

かなり雲行きが怪しくなってきたので、大観峰手前まで戻り内牧に下ろうと言うことに・・・しばらくして雨も本降りに(笑


外輪山からの下りは寒くて指が千切れるかと、ガクガクブルブルで車の所まで。

車に乗り込み、速攻エンジンスタート&ヒーターMAXへ。



走行距離45kmほどですが、もう自転車片付けて、飯喰って温泉イコって事になり、







DSCF4772aso.jpg
んで、以前コルナゴ部長のブログにも登場していた場所、 pingさんの案内でコチラに・・・ (●´艸`)




DSCF4788-1aso.jpg
カリモク60のKチェアーがマッチしていますねぇ


DSCF4800aso.jpg


DSCF4794aso.jpg
窓からが根子岳が・・・。

DSCF4807aso.jpg
テラスに出ると正面はこんな感じで解放感いっぱい!


DSCF4780aso.jpg
ヒバリドッグと


DSCF4784 (2)aso
カフェオレを


DSCF4798aso.jpg
イタダキ マシタ (●´艸`)


DSCF4811aso.jpg
にわとり小屋も凝ってますなぁ。。。 (ノ´▽`)ノ




DSCF4806 (2)aso


このあと内牧の温泉入ってpingさんとお別れした後、本日の宿『六月の風』さんへ


つづく

出会いに感謝


2日間雨の中を走ってきました(A;´・ω・)フキフキ

と言っても雨と寒さであまり走れませんでしたが、楽しい2日間でした!



雨天走行でしたので、帰宅後とりあえずバラして清掃中

阿蘇は坊中の巨匠のようにフレームのみになるまでバラす・・・気力は無いッス(笑



巨匠、お世話になりました <(_ _)>


詳細は後日! (●´艸`)おほほ

funride

なかなか本調子に戻りませんなぁ・・・。


先の日曜日はジル・ユーロ・イワイ4周年記念イベント『ファンライド&ロードバイクの試乗会』へ糸島まで

申込はしてたケド風邪がなかなか良くならなくてどうしようかと思いましたが、、、

とりあえず咳が止まった(止まったように感じた?)ので参加。

ファンライドは4つのコース中、ロングの90km(唐津城で折り返し)に参加してきましたョ (●´艸`)おほほ



90kmコースの2班目で出発、往路はAv28~30km巡航でよかったのですが、、、

復路は途中からかなり遅れる方が出てきて20名弱の隊列はペースダウン。

それからはAv22~23kmの巡航になり、だんだんカラダが冷えてきた。

それでもバラける様で、合流マチの大休憩が4回(汗



カラダ完全冷却&腹ペコペコ、さらに走りながらな~んか異様に眠気が・・・活動停止寸前(笑

ん~ここで寝たら確実に・・・って、冬山かよ?(爆


何の変哲もない平坦90kmのコースでしたが、なんだか非常に長く・寒く・眠く・腹へった(爆・・・次はもイイかな。



DSCF4773 (2)r2

昼食会場&試乗会場のパームビーチカフェへ他コースから遅れて到着すると何故か満月さんが・・・いた(謎&爆

イワイさんに馳走になった旨いハンバーガーを、海岸線をまったり眺めながら頬張らさせて頂きました。




抽選会では一緒に参加のピングーメンバーが次々商品ゲットする中、抽選にカスる事・・・微動だに無く(泣

オマケニな~んかダルくて試乗する気力も無く・・・トホホで帰還いたしました (A;´・ω・)フキフキ

DSCF4776 (2)r2




イワイスタッフのみなさんお世話になりました。&参加されたみなさんお疲れさまでした。 <(_ _)>




満月さん、帰りの駐車場まで道案内ありがとうございました。
まぁ、スグに千切れて見えなくなってしまいましたケド・・・後姿(爆

引き続き、下降気流

ほ~ら、言わんこっちゃなかな!

風邪ぶり返しとるバイ!(爆

DSCF4769r.jpg


んで、病院行って薬追加してきました。

副鼻腔もなんか熱ぽいので抗生物質を代えてもらったです。


あ~しつこいなぁ。。。


Answer

『何をつくっているんでしょ~か?』 byクイズ世界はSHOW by ショーバイ!!(懐


1200mmパイプ5本に・・・


DSCF4755r.jpg

ジョイント(たぶん45°)2個に、ゴム製エンドキャップ4個



DSCF4760r.jpg

ピンポ~ン、『物干し!』




『ブッ、ブゥゥゥゥ~』


DSCF4765r.jpg


自転車干しです!(爆


材料費2,000円台後半くらいです。

完全固定はしていないので、必要ない時はバラして保管です・・・・・なもんで多少グラつきます (●´艸`)ぷっ


下降気流

先週は首の調子で散々でしたが、今週は週頭よりなんだか風邪の兆候(汗

喉の違和感から現在咳へ移行中かと思いきや、また喉の痛みと痰なかんじで・・・ダルダル。


なんかダラダラ続きそうなんで、子供時分から掛かり付けの病院に行って薬もらってきました。



現在は息子さん先生に代替わりして建物も移転し立派になってます。

お父さん先生の時分は、行ったらスグ注射(たぶんビタミン剤?)打たれてましたけど、

息子さんに変わられて打たれた事無いナァ。。。と言うか、今はどこも打たないのでしょうね。



注射打ってもらうと速攻良くなる気になるんですがねぇ・・・根が単純なもんで(爆


DSCF4752r.jpg

週末までには回復したいナァ (A;´・ω・)フキフキ

Team mascot

~チームのみなさんへ~

ニュータイプのシールで試作ちう(●´艸`)おほほ~

今までのシールは印刷面がむき出しで耐久性が非常に乏しかったですが、、、

このタイプは印刷面の上に保護用フィルムを貼り付けるタイプなんで、こすっても色が剥げる心配はナッシングです!

ただ下地が透明ではなく、ホワイトになりますケド・・・。


DSCF4745r.jpg

今回の遊びはチームキャラクターを名前の前にプリントしていますョ(同じチームの ようさん にヒントをもらって)

チャントした画像データーが無いのでジャージをスキャンしたのですが、生地の線が写りこんで大きい画像だとなんかイマイチでしたねぇ(汗

まぁ小さい画像もあまりクリアーではないですが・・・。




DSCF4742_r.jpg
ちなみに赤で囲んだペンギンは ようさん作です。(勝手にシールを作っています:汗)

yukoさ~ん、ペンギンの画像データ(紙ベースでもいいんですけど)ってありますでしょうか??? (A;´・ω・)フキフキ

96%

IMGP7011 (2)r2
~自転車の話~

とある方のブログにSB値(サドルの先端からブラケット距離)はサドル高の96%が最適数値に近い、と言う記事がありました。

ペダルを変えてから右ひざがイマイチしっくり感がなかったのと、首も気になっていたので、とりあえず長さを測ってみる事に・・・よ~わかっとらんですが(笑

ん~15mm長いですな!・・・ただでさえ腕の長さは短いのに(爆


身長と両手を伸ばした長さはほぼ一緒と言われていますが私は3cmも腕が短いのです。

Yシャツなんかは首回りで選ぶと必ず袖が2cm以上長いです(涙




現行ステムは80mmで今より短いステムは持ってないので、とりあえずサドルを前方に出し&高さ5mmUPでSB値96%の数値へ

1時間半ほどローラー50km廻してみましたが、首回りと膝は楽になったような・・・気がしますが、、、どんななんだろう?


楽になったと感じたい希望的観測がそう感じさせるのか・・・やっぱし、よ~わかっとらんな!こりゃ (A;´・ω・)フキフキ


回復基調

廻らなかった首も、かなりと言うか、普通に廻るようになりました・・・多少左側にまだ違和感ありますが(笑

奥さまから『顔つきがよくなったョ』と言われた木曜日にはかなり楽になり、頭の重さを痛感した数日間でした。




さて、話は変わり以前ゼッケンナンバープレートを作った時に→業務連絡 #2

チームネームと各メンバーのステッカーを作ったんですけど、耐久性がイマイチだったんですよねぇ(汗


エーワンの↑↑↑を使ったのですが・・・プリント部が弱くて、、、

すこし尖ったものが当たると簡単に剥げちゃうんですよねぇ、発色は良かったんですケド (A;´・ω・)フキフキ



んで、エーワンのHP探したらありました (●´艸`)おほほ~




DSCF4726r.jpg


DSCF4729r.jpg
保護用フィルム付きのシートが(笑

印刷したシートに保護用の透明フィルムを貼り付けて印刷面をカバーするタイプです!

ただシート地が前使ったのは透明だったけど、このタイプはホワイト地しか無いようですなぁ。。。


まぁ、こんど暇な時にでも試作して問題なければみんなの分を作り直そうかと・・・思っております。


あと、いろいろと (●´艸`)ふふ

Do you understand?

DSCF4713r2.jpg
なぁ~んかイマサラなんですけど(汗

高1長女が設定してくれました。



使い方よ~わかりません!(なんか友だちはおったケド)

再起動

季節の変わり目だからか、少し前からカラダがお疲れ気味のようなかんじ。

いやカラダは疲れてはい無いんすよ、メンタルな疲れがカラダを侵食しているようなかんじ(なんかややこしいなぁ:笑)


そんなかんじの中、いきなり首が固まった・・・byギバちゃん風(爆



日曜の朝からな~んか首周りが違和感あって、夕方には顔を上げると激痛が(天井が見れない)

少し早めに床について夜中に目が覚めると、枕から頭が離れない(汗


・・・首がガチガチに固まって、いたくて頭を持ち上げれなくなっていました。

寝返りも打てず、、、顔の向きを変えるのも仰向けのまま両手で頭をを抱えるようにして・・・(爆




年末になるとイッキにガタが来る感は毎年あるのだけれど、今年は早いナァ。。。 (A;´・ω・)フキフキ





体質的に疲れが活動限界のピークに達したらいきなり電源OFFになるタイプなんですよねぇ。

言い換えれば、背部に接続された『アンビリカルケーブル』から電力が断線されると活動限界はフル1分、
ゲインを利用してもせいぜい5分で活動停止するんですよ(ちなみに暴走はしない)・・・って意味不明(汗





「活動限界まであと3分です!」って、誰か言ってくれんかねぇ・・・さらに意味不明(爆




まぁとりあえず、左右に首は振れるようになりましたが、

前後はマダマダなんで、まだグルグル首は廻せませんなぁ~( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

DSCF2641 (2)r2
写真:秋模様の筑後平野~グライダー山から

Training

DSCF2647 (2)r2


夕方より今年初の忘年会があるので、近場で自転車・・・ホントなら阿蘇方面に行きたかったんだケド。

久々耳納連山縦走×2へ。

このコース距離は80km程度ですが、獲得標高も2000オーバーで時間がない時には満足なコースです。



DSCF2631 (2)r2

ん~なんか首から上、写っとらんケド記録用に(爆

春秋使用で、上はアンダーアーマーのアンダーにロングジャージ(ベスト着用なんで下にアームカバー)&ベスト
下はアンダーアーマーの冬用タイツにビブショーツ、シューカバー

グローブは薄手のロンググローブ

8時半出発時点の気温18度前後、10時半の標高800m辺りで16~17℃程度


Connection

DSCF4677 (2)r2

結構バーゴ着けておられる方多いですけど、いやぁ~ちゃんと固定できるもんなんですね(汗

おおwwこりゃ楽ちんだわぁ。

HOME
広告:まとめ