プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

Second jersey

DSCF5555 (2)r


チーム・ピングイーノのnewジャージのデザインが決まったとのことで、

サンプルジャージにてサイズチェックに、お昼からべんがるさん&yukoさんのトコロへ。

WAVEONE製なので上下Sサイズで問題ないかと思いましたが念のため試着。

日本製なので上下SサイズでOKでした(笑

コレが外国製だとサイズ的にXSになるんですよねぇ。。。わたしは(汗

後はオプションでネーム、すべり止めテープ&パットのグレードUPなどなど





ネイビー、マゼンダ&グレーの配色もyukoさんに聞いて、デザイン&色合いイイ感じに仕上がりそうです。

完成は4月末ごろでしょうかね?楽しみです (●´艸`)



完成したら、先ずはジャージ姿で宴会ですか?(爆



あと、個人的にはウインドブレーカーも欲しかった感じですが・・・。

reserve

IMGP7406 (2)r



Co2ボンベ、携帯分も含めて12本備蓄。

パークツールのタイヤブート、残り1枚だったので・・・コチラも、箱にスマイルさん より購入。





コレで今年1年は大丈夫かな(汗

Road closed

地元ネタになりますが・・・。


朝9時ごろ家を出て耳納連山の鷹取山まで・・・の予定が。


耳納平から先の耳納スカイラインは全面通行止めに、、、



しょうがないので折り返して麓まで下り、また同じパラボラコースを登ってきました。




DSCF1954r.jpg
写真は2本目

林道災害復旧工事で2月14日から3月15日まで走れないようです。


距離46km 獲得標高1248m

Liver

今年の正月明けから、週に1日酒を抜く日(休肝日)をもうけています (ツラシ!



休肝日6回過ぎました。






ただ、休むことのストレスなのか・・・




反動で休肝日以外の酒量が以前にも増しているような・・・





・・・気がします(爆




・・・・・とても (あほちゃん

写真:有名どころの焼売うまし!

あはは (●´艸`)ビールが合いますなぁ。。。ぐびぐび


ツール・ド・佐伯 HighwayStage #満喫編

さてさて満喫コースはノンビリ走りますよ~

最高齢は80歳に近い方から小学校1年生のちびっ子までロードバイクからママチャリなど総勢700名以上

出来立ての道路は滑らかで、チリ一つ無くキレイで、走っていてチョ~気持ちいい!(笑




DSCF5082r.jpg



DSCF5094r_20130211144703.jpg



DSCF5118r.jpg



DSCF5105r.jpg







DSCF5133r.jpg


15km程走って折り返し地点のエイド、蒲江銘菓「うず巻」を振舞っていただきました (●´艸`)









DSCF5151r.jpg




DSCF5152r.jpg




ゴール後は、昼食に「ぶりのあつめし」、「ぶりの酒かす汁」、「すり身の一口揚げ」、 「ブンズーぜんざい」、 「ひじき入りパウンドケーキ」

あとミカンも


ぶりのあつめし (●´艸`)うまを!・・・ぶりに脂が乗っておいしかった。酒かす汁もいいね、うまし!

帰り道の駅で「あつめしのタレ」を探したけれど置いてなかった、ん~残念(涙



個人TTの表彰や○×大会、大抽選会では、ぶり数本、伊勢海老数匹、ひおうぎがい大量?、干物詰め合わせ、などなど・・・海産物が大判振る舞いだった(汗 



よし!大会参加記念品のサコッシュ(肩ヒモが付いた袋)を肩にかけて、準備万端で景品持って帰る気満々!




・・・・・しか~し、最後まで




俺のサコッシュは、たなびいていた・・・・・風にユラユラ と(涙










最後に大会関係者並びに運営スタッフのみなさんありがとうございました。

思いのほか参加者が多かったのでビックリしましたが、アットホームな手作りの大会で最後まで楽しかったです。

通常自転車が走ることを前提に作られていない高速道路ですから、多方面注意を払われてご苦労多かったと思います。

おかげさまで普段では体験できない事を出来、いい思い出になりました。

参加者全員で撮った記念写真を大会終了後に全員に配布(無料)していただいたのもサプライズで嬉しかったです。

比較的前のほうだったので、顔半分でしたがナントカ判別できました(笑




以上、レポ終了。

文責:風の住処



このあと道の駅で温泉浸かって佐伯の寿司喰って帰りました (●´艸`)


DSCF5529r.jpg


前回は「錦寿司」にお邪魔しましたが、今回は「第三金波」さんの上にぎり。 佐伯サイコ~


おしまい

ツール・ド・佐伯 HighwayStage #個人TT編

さてさて、大会は「個人タイムトライアルコース」から開始されます。

バリバリのTTマシーン乗りから女性ローディーまでTT参加100名?程、一定間隔で順次コースイン。


DSCF5074r.jpg

知り合いのトモゾさんが個人TTに参加されるので応援に陣取るピングーメン。







DSCF5076r.jpg

トモゾさん来ないねぇ~






DSCF5077r.jpg

トモゾさん・・・来ないねぇ~











来ないねぇ~





ゴォォォォォォォォォォ~ けたたましい風圧で走り去っていくTTバイク・・・・・(汗




ん? 




今のって・・・




トモゾさんじゃね?(汗




写真はおろか・・・声援、いや、声の1つも掛けれなかったピングーメン ( ぽんこつ








DSCF5160r.jpg

写真:スーパーマシンと スケベ ニヒルな笑みを浮かべるトモゾ氏(笑



長くなったので満喫編に・・・つづく

ツール・ド・佐伯 HighwayStage #出逢い編

毎年秋に大分県佐伯市で開催される自転車の大会「ツール・ド・佐伯」の番外編として開通前の高速道路を自転車で走る企画

「ツール・ド・佐伯 ハイウエイステージ ~高速道路を駆け抜けろ!~」に参加してきました。

コースは「個人タイムトライアルコース(以下、個人TT)」と「ハイウエイ満喫コース」2コース設定で、走行距離は30km程と短いですが、総勢800名以上の参加者が・・・。

あっ、満喫コースです!記念ものなんで(笑


DSCF5069-1r.jpg






チーム・ピングイーノ関係では、ようさん&かずさんご夫婦自転車旦那&ひろまみさんご夫婦ワッキーさんと、わたくし風の住処の6名参加。

大会会場では前回お世話になった大会関係者の はまちゃんさん にもお会いできました。

それから1年数ヶ月ぶりに個人TT参加のトモゾさんにも (●´艸`) 




お会いした人で一番ビックリしたのが、2011年の6月に日田経由で阿蘇の大観峰に初めて行ったのだけれど、

そのとき日田からたまたま10km程ご一緒した方と偶然お会いした(汗  その時の記事→大観峰

『日田の○上さんですよね?』と声をかけたらビンゴ!だった (ノ´▽`)ノ



・・・名前思い出した自分、スゴイな!(爆   あっ、またブログの事言うの忘れた。




長くなったので、個人TT編へ・・・続く

ツール・ド・佐伯 HighwayStage #速報編

DSCF5146 (2)r





DSCF5158 (2)r

とりあえず、高速道路を駆け抜けてきました。




・・・・・自転車で (●´艸`)おほほ

Reading

IMGP7396 (2)r

今、読んでいます。


Handle Bartape

IMGP7364 (2)r

汗、鼻水、よだれ、等々で原色を失っていたバーテープを交換しました(汗

明日はイベントなんで化粧直しでございます。


IMGP7386 (2)r

ん~いまいちバーテープ巻くの苦手なんですよねぇ(へたくそ

Flavor

IMGP7362 (2)r


最近、20年ぶりぐらいにウイスキーをよく呑みます。


時間があれば、飯食った後PC眺めながらストレートグラスでちびちび2~3杯(笑


20数年前は勢いで呑んでたけれど、20年経って少し風味が分かって来たかな


でも本当の旨味がわかるまでには、あと20年必要かもね。。。






今日はめちゃくちゃ寒かったケド、そんな夜はウイスキーがこれまたGoodです(笑


Highway Stage

DSCF5518 (2)r

こっそり申し込んでいた『 ツール・ド・佐伯 ハイウェイステージ 』の受領証が来ました (●´艸`)

未開通の高速道路を走るイベントで、TT(タイムトライアル)コースと満喫コースがあります。

距離は短いですが自転車で高速道路なんて走る機会そう無いだろうし、一生に一度かもしれんので・・・まぁ記念に。


ん?いつも佐伯は現地受付時にゼッケン番号を言われますが、今回はゼッケン番号が記載してありましたね。

ゼッケン250番 って書いてあります。

Son and daughter

IMGP7324 (2)r




IMGP7339 (3)r


ちち、日曜午前中は8歳児の授業参観でした。

自分たちの名前の由来や、小さい時の出来事を母親たちにお手紙を書いてもらい

それを各自読んで、感想、感謝の気持ちを発表する授業でした。


最後に母親のお手紙の上に自分で書いた手紙を貼って、ハハに手渡していました (●´艸`)




夕方からは高1長女と映画館へ・・・。

娘と二人で映画見てきました。


ちちと娘二人で・・・と言うと親子仲睦まじく感じますが (A;´・ω・)フキフキ

まぁイロイロたかられ、体のいいスポンサー的な意味合いが大なんですなぁ・・・コレが(笑



それはソレデ、まぁ嬉しいもんではありますが・・・byちち

Ariake Sea 2013

約1年ぶりに有明海一周コースへ。   1年前の記事→ Ariake Sea

DSCF5026 (2)r
7時45分に家を出て1時間ちょっとで筑後川昇開橋へ




DSCF5027 (2)r
10時45分ごろ、去年は寄らなかった佐賀県鹿島市の祐徳稲荷




DSCF5036 (2)r
長崎県に入ってお昼頃に諫早湾干拓事業の潮受け堤防へ。

7kmの堤防道路は横風が半端なかった(汗





DSCF5047 (2)r
島原市の多比良港フェリーターミナルへ13時着。

次の出航が13:30なのでターミナルの売店でうどん喰っておりました (●´艸`)




着岸したフェリーへ誘導路から乗り込む際『プシュ~』とイヤな音が・・・ノォォ~前輪パンク(涙

鋭利な釘かガラスを踏んだのかわかりませんが、タイヤの一番厚い真ん中部分が貫通してました。

なんでだろう、最近ほんとパンクの確率が高いなぁ~ (A;´・ω・)フキフキ


フェリーの係員の方に事情を説明して、前輪だけ持って客室デッキのある階へ。

かもめ達と たわむれながらデッキでチューブ交換してその後客室へ。





DSCF5043 (2)r
ん~なんか自転車の前輪だけもった、とても怪しい男が座っています。




・・・・・通報されそうです(爆





DSCF5050 (2)r
2時15分過ぎ、熊本県の長洲長洲港フェリーターミナルヘ


その後、去年の後半とは違うコースを通って実走ちょうど180km。

結構風が強かったので、後半はボロボロのヘロヘロで5時ごろ帰ってまいりました。

あと、何気に尻がずぅ~と痛かった・・・ほんとに疲れました(笑



本日のコース

HOME
広告:まとめ