プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

Training

天候によっては完走率50%台の某大会のエントリーが受領されたようです。

Aコース/600名ですがゼッケンは二桁台でした。



なもんで・・・とりあえず、ちょいと自主練に(汗


コースは獲得標高3000オーバーでコース引いて・・・

耳納連山縦走から小石原、小石原から添田町に下って英彦山TTのコースを登って再び小石原に、

小石原からうきは市に戻って、耳納連山をうきは市側から縦走で帰宅。




DSCF2571 (2)r
朝の耳納平

今日はめずらしく空気が澄んでましたョ(驚

雲仙普賢岳が久々クッキリ見えましたね!



DSCF2580 (2)r
グライダー発進基地(バイカー先客あり)

コチラも写真では分かりにくいですが、博多湾と志賀島まで見えました。






DSCF2584 (2)r
添田町から英彦山TTコースで上がってきましたが、ココのコースは相変わらずシンドイですね(汗





DSCF2587 (2)r
道の駅小石原


ココから杷木町~うきは市に戻り、うきは市側から耳納連山を再度縦走。

獲得標高2000m辺りから疲れが腰にきましたが、まぁ何とか無難に終了いたしました(汗

今日は比較的曇り空で、ギラギラ太陽は少なかったので走り云々には問題なかったのですが、

やはり気温と日差しが一番厄介でしょうね、阿蘇は基本木陰がありませんからねぇ・・・。



獲得標高 3650m 走行距離 175km  AV19.7km


ルートラボとガーミンの標高差が200mあるんですよね(距離は同じなんですけど)
ルートラボだと獲得標高 3855mになっていますが、どちらが正解?


今日のコース

総括、今日のコースは・・・もうイイかな (A;´・ω・)フキフキ



Bourbon love

はやいもので、今年も半分過ぎようとしていますね(汗



年頭から継続的に行っているもの・・・週1回の禁酒!

がんばって半年経過しました(驚


以前は、寝込もうが、具合悪かろうが、風邪ひこうが、骨折しようが・・・

「ま!呑んどきゃようなる」と薬の代わりにとりあえず飲呑んでましたケド(爆



低レベルですが・・・進歩ちゃ~進歩なのです(A;´・ω・)フキフキ


DSCF6259 (2)r
とりあえず今日は呑んでいますケド・・・なにか



ストレート最高!

Heart rate

トーシローなんで、いまさらながら心拍数のことなんですケド(汗

いままで、よく言われる最大心拍数=220-年齢で計算していたんです。

これだと最大心拍数174bpm

安静時心拍数が60なので・・・

目標心拍数=(220-年齢)-安静時心拍数}× 運動強度(%)+安静時心拍数で。←あってる?(笑

運動強度が80%~90%だと心拍数は151~163bpm、90~95%で163~168bpm、な感じに。


いつもいく山(10km 560m)だと、序盤が80%あたり(150台)、中盤~90%(160位)、ラスト95%~(168位)な感じで・・・

心拍計をにらめっこしていたんですが・・・遅いくせに(笑

続きを読む »

TV show

生憎の梅雨空ですが、月曜&火曜と都合良く走れましたのでいつもの山へ・・・。


遅いなりにも心拍とか気にしながら地道にコツコツ登ってはいるのですが、進化無いッスねぇ~あんまし(失笑


明日水曜は雨が厳しそうですね。。。ローラーか休足日か?





IMGP8303 (2)r
いよいよ始まりますね!酒飲んで寝落ちするんんで、リアルタイム見る事が奇跡なんですケド。


だけど今「J SPORTS」解約しているんですよねぇ(爆


再契約しようか、どうしようか?


先の大分であった全日本自転車競技選手権大会 ロード優勝した新城選手、、、


ツール・ド・フランスにも出場することが正式に決定したみたいですね!


新しいHDD買って再契約するかなぁ。。。






そう言えば結婚3年目にして新婚旅行にツール・ド・フランスに行く方が・・・いたなぁ。。。

TV・・・写るかな?(謎

Recovery

今日もお天気梅雨仕様でしたね。

午前中は曇り空で、午後から走りに行くかな。と思った矢先・・・雨が(汗



しょうがないので、2時間低負荷ローラでLSD練。





最近、寄る年波には勝てないとと言うか、確実に衰えが実感できるのが眼力と回復力(爆

平日山練も3日目辺りに差し掛かるとただでさえ遅いのに、脚おもおものダルダルで回りませんです。

ストレッチだけではどうにもこうにも・・・(汗


いい加減リカバリー的なコトもちゃんとしなきゃなぁ~と思っていたところ、足首から太ももまでの2XUのリカバリーレギンスがヨサゲらしい。

だが、国内外探すもXSサイズがドコも売り切れで無し(涙


とりあえずイギリスのサイト「Chain Reaction Cycles」でスキンズの「RY400 リカバリータイツ」がお手頃でありましたので、ポチッ。

同サイトで、これまた国内価格よりはお値打ちのスポーツバルム の「リカバリー・オイル」も一緒に購入。

DSCF6245 (2)r
スキンズの RY400 メンズ リカバリー ロングタイツ(右) と スポーツバルム の リカバリー・オイル(左)





最近は、リカバリーオイルにて脚をリンパマッサージもどき?をしてタイツを履いて寝ています。

タイツは適度なコンプレッションはあるもののキツ過ぎず、緩すぎず、思いのほか通気性も良く、メンズ用は前空きで股間部分はメッシュ生地なので今の時期でも快適です。




今もオイルマッサージ後リカバリータイツはいてパソコンしています。


翌朝、疲労は軽減されているように感じる今日この頃(爆

waste

台風もさほど被害を起こさず温帯低気圧に・・・。

明けて土曜日は台風一家とはならず、朝からどんよりとした雲におおわれていました。

月曜以来で外に自転車乗りに行くか、ローラー回すかさんざん迷って家を出たのは1時半過ぎで・・・ヤル気無く(汗

いつもの高良山から耳納平へ。

耳納平から上陽へ下り、近場をトロトロ回って帰ってきました。



DSCF2565 (2)r
奥八女の「無駄な公共工事」の一例として地元TVで一時槍玉に挙げられてしまった朧大橋(おぼろおおはし)。

誰が呼んだか元地元国会議員の先生の名前をとって「ま○と橋」と呼ばれているそうですが(汗

この橋通って上陽へ降りるはずが、道なりに行ったらドンドン山奥へ登っていく・・・迷子になりました(爆




走行距離 41km 獲得標高704m

本日のコース

Cake

IMGP8284 (2)r

今日は奥さまの誕生日でした。


いつも取り立ててプレゼントとか何もしていませんが(汗

ケーキと晩ごはんのみ準備。



晩ごはんは、GWに阿蘇は坊中にあるお肉屋さんのカルキさんトコでステーキ肉を買ったとき頂いた「あか牛」のそうじ肉を使いましたョ。

そうじ肉と言っても超高級品ですョ!・・・コレを前日から煮込んでビーフシチューをつくりました。




ビーフシチュー・・・めちゃ、うまを (●´艸`)

素材がいいとシェフ要らずですな。。。







IMGP8295 (2)r
ケーキは、何か似たり寄ったりですね (A;´・ω・)フキフキ


BG FIT ・・・ second

5月8日に受けたスペシャライズドのバイク・フィッテイングのBG FITですが、1回だけではなく2回やって終了となります。

2回で1セットです、前回同様フィッターはイワイスタッフの松本さんです。 以前の記事→ BG FIT

2回目は、前回ポジションを出してしばらく実走したあとの調整・微調整になります。


先ずはフィット後の違和感など無いか簡単なヒアリング・・・。

左膝の左右のブレ、大たい骨の長さの違いによる違和感は前回調整で改善されて今現在も問題なく快調、

ただ元々左ひざ違和感でのFIT受講でしたので左ひざ部分を中心に見てもらいたい事と、少しハンドルが気持ち近く感じる事を伝えてフィット開始。


先ずは下半身からチェック開始、サドル高は変わりなかったもののサドル位置はペダル下死点での膝の角度やらで数回確認したのち前回調整後より最終的に1.5cm後退になりました。

左ひざのブレもなく回転もいいとのことでした。

ただ、片足ぺダリングの時のチェック時に右足が少し引き足傾向なクセを指摘されました。・・・要自己練(汗




次に上半身のハンドル周りですが、ブラケット時にはイイが、下ハン時に前腕と手首のつまりがあるとのこと(本人自覚無し:笑)

解消すべくハンドル角度を微調整で送る(下ハンを基準に言うとハンドルが上に向く方向)


ハンドル高はマダ下げても大丈夫らしいのだが、コラムスペーサーは全部取っ払ってしましたし下げようがないよねぇ

・・・どうすんだろう?と思っていたら、




DSCF2562 (2)r
ステムとヘッドチューブの間にある台形の形をしたコーンスペーサー?を薄いタイプに替えればOKとのこと。

薄いのに替えて7mm程ハンドル下がりました(笑




柔軟性からポジション的な限界値までまだ数mm下げられる余裕はあるようですが、レースに出る予定もマダ無いのでこの辺りで・・・。


2回目のBG FITで1回目終了時よりサドルが1.5cm後退、ハンドルが7mm下がりました。(コラムは上部5mm残しで再度カット)




DSCF2556 (2)r
BG FITを受ける前からだとかなりレーシングスタイルのポジションになっていると思います。



前傾的なポジションになって、苦しいとか、首がコリそうとか、腰が痛いなぁ・・・

・・・とかは全く無く、全体的に上下のバランスが良くなっているのか逆に快適で気持ちいいポジションに感じます。


快適性や安定性を(柔軟性や筋力などを加味しつつ)求める事が、「楽に速く」「楽に遠くへ」に結果として結びつくのかなぁ。。。まぁ楽って言うのは少し大げさかもしれませんが(謎

ただ、最初のFITの前と後では回しやすくなったのか、ケイデンスが確実に上がったことを実感しました。

足の長さからチグハグに感じていた左右の足のバランス・・・(汗

FITで調整後、改善部分がビックリするくらい痛感したのがヒルクライムでのシッテイング。

以前は苦手だったシッテイングもトルクが均等にかかるのか、バランス良く踏めるようになりました(注:遅いですケド

あまり得意ではない下りも重心が下がって安定した感じで、コーナーも以前よりは恐怖心が薄まりましたね。



なんかイイことばかり書いてますけど、ホントそう感じています(汗

二の足踏んでいましたが、ん~もう一年はやく受けておけばよかったなぁ~。



BG FITを受けた方全員が満足な結果を得られるかは解りませんが、私的には受けてよかったと思っています。

私の場合、左足の長さの違いは自覚できていました。長さの違いから来る支障も自覚できました。

ただ、どう対処していいのか知識やスキルも無く、このままだとドコか故障しそうだなぁ~とも思っていました。

なので、今、気持ちよく乗れることがとても楽しいです。


私は故障防止でBG FITを受けましたが、レース思考で今の自分よりはもっと早くなりたいと思われる方はさらに最適かも。

自分ではわからない部分を客観的に見てもらって、指摘してもらって、改善してもらうことが、現状より確実に早くなる近道と思います。




最後に久留米イワイのゴッドハンド!チーフメカニックの小井手氏によるメカ調整でBG FITも滞りなく終了です。

簡単に書いていますが2回目のフィッティングも2時間近く(1回目は5時間近く)かかっています(汗







それから、いつも寡黙に作業されているイワイスタッフの加藤くん。

年齢二十歳過ぎくらいで、自分の子供と言ってもおかしくない年頃なんですよねぇ。。。

今週末の大分で開催される『全日本選手権ロードレース』の男子エリート部門に出場されます。

『週末、がんばってください!』と声かけさせてもらったけど、ホントに名門チームに一泡吹かせてもらいたいなぁ。。。


がんばれ!加藤選手。







あと今日わかった事が・・・小井手さんと「生まれ年」もだけど・・・「生まれ月」まで一緒だった(爆


cupcake

DSCF6239 (2)r
高2長女、チョコカップケーキを作っていました。

食後に焼き立てをいただきましたョ。


見かけはアレですけど、甘さ控えめでおいしかったです (●´艸`)

Delivery

先週間違って届いたアンダーですが・・・・・本来頼んでいた商品がイギリスから再送されてきました (●´艸`)

DSCF6229 (2)r



DSCF6230 (2)r
最近よく荷物に同封されるチームスカイのステッカーと、あんまり関係ないwoman's100のステッカーが入っていましたョ。



台風が北上していますね、今年は台風の当たり年になるんですかねぇ。

と言うか以前はこんな時期に台風なんて無かったですよねぇ。

台風と言えば秋口あたりでしたけど・・・とりあえず被害が出ないといいデスが。



今日は生憎の天気だったので外には行かず、1時間インターバルメニュー(貧弱)をヨロヨロでローラーしときました (A;´・ω・)フキフキ

choice

もう2年ほどタイヤはM社を使い続けています・・・プロなんちゃらと言う物。

・・・と言うかロードタイヤはココのしか使った事無いなぁ(汗


たまたまでしょうがM社は結構個体差が激しかったですね、ほんの数ヶ月ですぐダメになる物も・・・あた(爆

コウンパウンドが柔らかいのか?弱いのか?トレッド面は傷つきやすい感じでしたねぇ。



パーツ関係は(も)疎いので、以前ある方におすすめタイヤメーカーをいくつか教えてもらった中で、

次はコンチネンタル4000sか、シュアルベのアルトレモZXにしようかと思っておりました。




DSCF6222 (2)r
乗り心地と耐久性で4000sにしようかと思いましたが、今回は軽さのアルトレモ195gを先ず購入してみました。




DSCF6224 (2)r
チューブもこれまた教えていただいた軽量チューブのマキシスのフライウエイト(●´艸`)

公表52gですが実測の53g!

めちゃ軽いですなぁ~




DSCF6227 (2)r
ちなみにストックのビットリアのULTRALIGHTチューブ(51mm)の実測90g




マキシスのフライウエイト・チューブめちゃ軽いですね、あまりに薄いのでパンクが気になりますが(汗

まぁ鋭利な物が刺さってパンクする時は、チューブが厚かろうが薄かろうが関係無いでしょうし、

パンクによるチューブ交換もM社で大概慣れましたので、耐パンク性能に関しては問題ないかな・・・と。



もちっとしたら、M社から交換しようかな。

と言うかM社のタイヤあと一本真っ新のがあるんだけど、とりあえずエマージンシー用にしますかね。

Round trip

朝から近場を・・・。

久々に耳納連山縦走・・・往復。


DSCF2540 (2)r
グライダー発進基地
少しガスってました。


DSCF2550 (2)r
鷹取山

合瀬耳納峠からうきは市に下りてUターン、そのまま来た道をそのままトレースして戻りました。



今日は心拍数160を超えないようにして、補給は補給食のみで走りましたが・・・復路からは日差しも出て気温も上がり、復路の鷹取山手前あたりでバテバテでしたね。


後半かる~い頭痛も出てきましたので、最後は少しペースを落として・・・所要時間4時間半程度ですが、暑さに体がマダマダ順応できてませんねぇ(汗




走行距離 84km   獲得標高 2035m   Av18km  (平均心拍143bpm)

本日のコース

Change

今日は全国的に梅雨空のようですね。


3月辺りから平日は雨が降っていなければ時間作って側の10km程度登りに行っているのですが、ココは道が悪いんですよねぇ。

登りは蚊の停まる程度の情けないスピードなんでイイとしても、下りは結構奥歯ガタガタなトコ多々あります(汗

なもんでツール缶のフタなどはいつのまにか緩んで、気付いたら行方不明になっていること・・・数度。



DSCF6211 (2)r
いつも気にしながら下るんですけど、久々にまたヤッちまいました(涙



この道でOGKのツール缶のフタ紛失は2個目です。

下りも最後の方で気づいたので、時間もなく探しに戻るのは諦めましたが、翌日、翌々日も気にかけて登りましたが見つからず・・・。

ツール缶3個あったのですが、まともに使えるのはエリートのツール缶のみとなってしまいました。

まぁ、ボトル2本刺しの季節になってきましたので、しばらくはツール缶からサドルバックに交換しますケド。


DSCF6215 (2)r
あと特にネタもないので9000系DURA-ACEコンポのことでも・・・まぁ、よく分かっておりませんが(笑


~賓客ホビーサイクリストのたわごとです~

9000系DURA-ACEにコンポを変えてまだ山しか行っていませんが、一番に感じるのが軽くなったこと(すいません比較対象が5700系105コンポなんで:汗)

次にブレーキの引きの軽さ・・・めちゃ軽いです!よ~利きます。

まだ慣れてないので怖いくらいです。

下ハンだと指一本で軽くひけます、なもんでブラケット握っていてもでもヨ~利きます(汗

ココは女性の方が交換されると引きが軽いので(ブラケットもかなり小ぶり)ブレーキ機能の恩恵が大きいような気がします。




変速もストレス無くカチカチ変わります。

105系フロントは「コレでもか!」と手首をねん挫しそうなくらい左手を捻らないと変わりませんでしたが・・・。




クランクまわりの剛性や回転なんかは貧脚なんでわかりません(涙



クランクセットは52-36T選択でよかったと思います。

50-34Tからの移行でもアウター・インナー違和感なく、特に36Tの方が登りは34Tよりも回しやすい感じが・・・個人的にはします(謎

11速カセットスプロケの12-28Tも私のような賓脚にはイイ感じです。

10sの12-25Tの歯の並びに28Tが11枚目としてプラスされています。10%以上の斜度でもフロント36T-リア28Tで問題なくこなせます。


感想はこんな感じです(ツッコミ禁止:爆




完成車の2011年モデルのマドン4.7ですが、フレームとFフォークとシートポスト以外は変わりました。

Interval training

久々にインターバル?・・・もどきなモノをやってみました(汗

フロント36T-リア17T固定で




アップにケイデンス90で15分間、、、

それからケイデンス130で1分高負荷+ケイデンス100の低負荷で5分×5セット

最後ダウンにケイデンス90で15分の合計1時間・・・。







めまい  ・・・が、しました(爆




情けないモンで・・・高負荷の時に最大心拍まで行った心拍が低負荷の5分間でナカナカ下がらずしんどいですw

インターバル練は、日ごろからちゃんと定期的にやらんとイカンのでしょうなぁ。。。貧弱なりに (A;´・ω・)フキフキ




DSCF6204 (2)r
アンダー以外にraphaで購入したもの・・・とりあえず夏の熱さの準備です(汗


mistake

イギリスのRaphaに・・・帽子やら靴下やらボトルやらの小物類とアンダーを頼んでいたのですが・・・。





アンダー・・・↑コレ頼んだはずが。





DSCF6197 (2)r

↑届いたのはコレだった(爆





最近もイロイロあって、今年は何かとRaphaと相性が悪いなぁ~(汗


とりあえず、交換希望で返送しなきゃです。。。面倒だなぁ~(涙

salt supply

塩分補給にコンビにで売っている『たね無し梅』を小袋に入れていつも携帯しているのですが、

最近のロングライドだと、汗の量からその程度じゃ塩分足りないよなぁ~的な感じになってきたので・・・・・

攣り防止に・・・まぁ、よく分かりませんが密林で『ぽちっ』てみました。





HPの写真からガムのボトル缶程度の大きさを想像していましたが、、、

密林の毎度のデカいダンボール箱の中から出てきたソレに思わず・・・『ちっちゃ!(爆 』


DSCF6195 (2)r
比較対象名刀肥後の守




説明書きにちゃんと内容量:14gと書いてありましたが、まぁ読んでいても14gがどんなものか想像がつかなかったですケド(汗



それよりも商品代630円で千葉発送で配送料無料なのが不思議?


たぶん赤字だ思いますケド (A;´・ω・)フキフキ

Weather

本日、6月9日の日曜は終日雨模様な感じですね。。。

ウエットコンディションが・・・ちと気にはなりますが、どうですかねぇイベント事は。




sport balm

そう言えば、先日イワイさんで購入

スポーツバルムのクーリングローション・イエロー4

酷暑用ですけど大丈夫ですか?」・・・・・とスタッフのM本さんから聞かれましたが、



『 いいんです!』  (川平慈英 風)・・・・・暑がりなんで(爆



welcome back

10日過ぎぶりに、マドン帰ってきました!

DSCF6162 (2)r
サドル交換、コラムも5mm残しでカットしてもらいました。


続きを読む »

Team battle

平日開催の運動会。

昨日とは打って変わっての眩いくらいの青空(汗



お昼に少しだけ・・・顔出し。

お昼ご飯を一緒に食べて、午後一のリレーだけ見て帰りました。



IMGP8135 (4)r
しかし、平日なのに親御さんが多かったのには驚いたな(汗

それもお父さんの参加多!・・・いろいろ調整しつつ来ているのだろうね。

頭下がるなぁ~

tomorrow's world

小学校の運動会は雨のため月曜日に順延になりました。

9歳児、朝から残念そうでしたね。

昨晩も気にしながら寝たようですが・・・今の季節は仕方ないですよねぇ。





平日開催でいつもの運動会とは見える景色が違うかもしれないけれど、

・・・違う景色も楽しめてこそ世界観が広がるのではないかな。。。






IMGP8083 (3)r
今日のモカ

初めての外さんぽ (●´艸`)


最初は車の音にビビリまくり。

路地へ入るところで見送りました。




しばらくして・・・・・『僕はやったよ!』 的な顔で帰ってまいりました(笑

モカ、世界は広がったかい?


A rainy day

雨です。

明日は9歳児の運動会ですが・・・厳しいかな(汗

気持ち的には中止モードになっております。





ミニベロをローラー台へ

DSCF6153 (2)r
アダブターを付けても24インチからしか稼働できないので、20インチでも使用出来るようにチョイと小細工(笑

問題なく使用できるようになりました (●´艸`)

HOME
広告:まとめ