プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

2017 北野朝練#9



土曜日

北野朝練 今年参加9回目 (通算101回目)

気温は5℃とそこまで低くなかったが北風が強く冷たかった



久々に参加者多く26名・・・たぶん

サトウ代表、エガワさん、イドッチ、フジタくん、エガミくん・・・VC-fukuoka

番長、哲さん、S澤さん、タカイさん、ヒラタさん、midoさん、フカホリさん、ナカムラさん、テツオさん、ムッシュ、次男坊くん、ゾノくん、と私・・・チーム・パラボラ

ムラタくん(帰省中)・・・群馬グリフィン

アキヨシさん、ハヤカワさん、ナカシマくん、ともちゃん・・・CCPP(イノシシ)

就職で北野ラストのワダくん、杉さん・・・と、もう御一方(?)


プラス応援2名

・・・たぶん以上かと(汗




ザックリ3班に分かれて3班目で出走

往路向風、復路追風基調

風まぁまぁ強く、軽量級な自分は苦手なパターン

今日は各班崩壊していたような・・・


3周目立ち上りでチェーンをインナーに落としてしまい遅れる(滝汗

往路途中ショートカットして4周目で再合流


ラストはテツオさんに引いてもらってヒラタさん次男坊君とスプリント・・・ヒラタさん頭獲って終了

次もスプリントに絡めるように頑張ろう






終わって、山神ダムへ久々

今日もイイ練習させてもらいました






今年も・・・

IMGP9260 (2)r

ネタも無いので・・・


今日のモカ&フラン

トリミングに行ってきました

今月も泥シャンプーしたらしく・・・

毛並 とゅるんとゅるん になって戻ってきた


とても良い匂いがする

加齢臭しか漂わない身からすれば うらやましい限りです








IMGP9298 (2)r

今年は6月4日開催だそうです

毎年小学校の運動会と被りはしないかヒヤヒヤしつつ、行事予定の発表があってから申込みしていた

今年から気にせず申し込めるな

というか申込み既に始っているのね ←



6月の壱岐サイクルはフェリーで、11月のツールドおきなわ は飛行機と・・・自転車の輸送手段は非日常

毎年この二つは他のレースとは違って『おとなの修学旅行』的な感じがしてとても楽しみだ

今年も賑やかになるといいな・・・



小春日和

二日酔いで朝起きれず・・・朝練キャンセル

体中に昨晩の旨かった肉の香ばしい脂身の香りが染み込んでいました・・・


脂肪燃焼しに9時からのショップのライドのお手伝いへ

コースはうきは側からの合瀬耳納峠を越えて星野村~上陽町~広川ダムを経由して戻るコース

30kmも走ってないのに空腹で力入らず、流川のコンビニでおにぎり弁当たべる

その後の合瀬耳納峠は息も上がらずイイ感じでサクサク登れたな





S__2064461r.jpg
Photo by :ムッシュ




S__2064460r.jpg
Photo by :ムッシュ



そういえば上陽にセブンイレブンが出店していました ←

今日は風が少し強く冷たかったが、日差しは春の陽気で暖かかい一日でしたね



S__2064457 (2)r
Photo by :ムッシュ

ご一緒したみなさんお疲れさまでした






本日のコース


お祝い

DSC_0155 (4)r




DSC_0156r.jpg




DSC_0159r.jpg


博多にて・・・

次男坊君&ゾノさんの新居祝い

フジタくん&奥さま、お世話おかけしました

楽しいひと時を過ごさせてもらいました・・・ありがとうございます <(_ _)>


2017 北野朝練#8

DSC_0152r.jpg

土曜日

北野朝練 2週間ぶり今年参加8回目 (通算100回目) ←

暖かいかな?と思って薄着できたら意外に寒し・・・気温0℃だった


諸々レース前なので参加者少な目

帰省中の群馬グリフィン・ムラタくんが来ていました

西チャレに続き、明日の九チャレもがんばってね!


参加13名

1班:番長、ヒラタさん、ムラタくん、ムッシュ、フジタくん、ミヤモトくん

2班:サカキさん、ナカムラさん、哲夫さん、次男坊君、ゾノくん、オオガミくん、と私


往路向風、復路追風

2班は極端な上げ下げなく淡々と周回

前回番長に指摘受けたので、先頭の時はタレて巡航速度落とさない様に短め、後ろでしっかり回復が今日のテーマ

ラストはナカムラさんに引いてもらって次男坊君の発射のタイミングに合わせて発射するも・・・全くまくれず←


北野練も参加通算100回目、今日もいい練習させてもらいました




おつかれさま

IMGP4741 (2)rr

6年間に及ぶ輸送任務を本日をもって終了しました

激しい激務からか2015年の年末には肩ベルトが切れ

もう片方も切れかかる深刻な損傷をうける

完全撤収も余儀なくされたが、救護班(業者に修理)によって前線復帰

数々の傷を負いながらも最終日を迎えた


任務最終日

部隊長(小6長男)から長年にわたる激務に対するねぎらいの言葉は全く無く


ただいつも通り・・・

玄関に放り投げられていました ←








今は大分にて単身赴任中の同じチーム・パラボラメンバーが千葉に転勤するとのコト

自分より5~6歳年下になるが、若きときには地元の有名高でエースピッチャー

地元球団からドラフトのお誘い(本人が断る)あるほど、元来のポテンシャルの持ち主だ

ただ、そんな彼も自転車は最初苦労していたな・・・


今の力強い彼しか知らない人は、たぶんビックリすると思うが・・・

北野練でも毎回早々に千切れていた

10周完走するのに かなり時間かかった一人だと思う

冬場の土手練でも往路で既にいなくなっていた印象だったかな



出会った当時は北九州に単身赴任

毎週末帰ってきて、千切れても千切れても練習に来ていた

天才と言われる人ほど、実はストイックな努力家なんだと思った

ぶれない目標と地味な作業の積み重ね

ほんとに毎日毎日よく練習していた


正直今は実力ではかなわないけど、彼の日々の練習内容を見て自分のモチベーションにつなげているのは確かだ

つい先日のレースではありがたいコトに一緒にチーム耐久を走らせてもらって、尚且つ入賞できたのが嬉しかったなぁ

これからも負けない様に少しでも上を目指そうと思う


とりあえずお疲れさま、新天地での成功祈願しています!



復旧が進む阿蘇と震災のままの阿蘇 #2

前回からの続きです・・・


阿蘇神社へ

神社はメッシュシートで覆われ改修工事中

ただ参道は活気があって少しホッとした







_170313_0054 (2)r
Photo by:ぐんそー


サイクルラックがある『とり宮』さんの揚げたて馬ロッケ(馬肉のコロッケ)を食べる

ケースに並んでいた馬刺しが旨そうだったなぁ・・・たてがみ(部位)大好き←








それから斜め向かいのイタリアンな 『ラ・ルーチェ』 さんへ

店先にある瓶にスライスされ漬け込まれたレモン(部長オススメ)を炭酸割にしてもらう



_170313_0056 (3)r
Photo by:ぐんそー

揚げたピザ生地に生ハムを乗せた ニョッコフリット なるものを初めて食す ←うまし!









17264169_1419583838115993_7474359561647946007_n (2)r
Photo by:コルナゴ部長

阿蘇市役所から外輪山の麓まで続く3km近い直線道を北上する









国造神社を通って距離3km、斜度8%のヒルクライムでミルクロードへ


神々しい名前な国造神社は熊本で一番古い神社の一つだそうだ・・・

と、今回のライドでご一緒した 道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館マネージャー)の下城さんが言われていた

最後に書くが数多くサイクリストに阿蘇に来てもらうために、いろいろな取り組みを企画されている方の御一人だ








黒く焼け焦げたミルクロードを視覚と臭覚で味わう・・・

大観峰を左手に通り過ぎ、かぶと岩展望台のカフェ 『ピッグフルークカフェ』 で一休み

ジャージー コーン スープをいただく


今回食べなかったが、ココはフランクドックが美味しい

ただ、個人的には 『りんどうカツドック』 がオキニでおすすめなのだ

最初はフランクで→次に来た時にカツドックが望ましいかな

聞いたところ、道向かいに展望台があったが地震で崩落したそうだ・・・








ミルクロードはバイカー達で賑わっていた

最近まで少なかったらしいが、日曜日が久々にお天気よく、気温も暖かかったからだろう








かぶと岩から二重の峠に向かう途中に通称ラピュタと言われる狩尾峠がある

午前中、阿蘇平野側から外輪山を見渡すと狩尾峠周辺だけ野焼き前の茶色い山肌のままだった

至る所で崩落して道路が分断しているために野焼きができないらしい








二重の峠を下って旧道を通る

農村公園あぴかで偶然にも地元サイクリストの夏子さんとスライドして阿蘇駅方面へ・・・

今回のライド参加者のみなさん 事故・ケガ等なく無事に戻り着いて今回のライドも終了した


距離100km 獲得標高1088m








今回ご一緒した 道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館マネージャー)の下城さんのコトを先に紹介したが、

今、道の駅阿蘇をはじめ各地元店舗さんによるサイクリスト応援企画をされている→とことん満喫サイクリング

一般の方からの予約は受け付けてなく、協力団体からの申込になるのでココは注意されたし←


車載で観光地へ行くとネックになるのが駐車スペース

有料でもいいので駐車スペースがあるといいよなぁと常々思っていた・・・

協力団体からの申込にはなるが、駐車スペースの確保はもとより、いろいろなお店でサービスを受けられる特典も付いてくる

気になる方は各協力団体に尋ねられてはいかがだろうか・・・











_170313_0047 (2)r
Photo by:ぐんそー

今回のライドは上記の 『とことん満喫サイクリング』 企画を利用させてもらった

ライド終わっても楽しんだ

道の駅阿蘇のソフトクリーム(企画割引あり)を食べた

クリームは濃厚だが重たくなく、ふわふわとした生クリームの様な食感だった

ソフト片手に ゆるり歩きながら そばの温泉施設『夢の湯』(企画割引あり)さんへ

ノンビリ温泉入ってライドの疲れを癒やした


自走と違い車載サイクリングだと沢山お土産も買うコトできるし、最後に温泉も満喫できるのがいいね!

そういえば阿蘇駅には電動アシストが付いたレンタサイクルも置いてあったな








前半部分は少し重い記事になった・・・

まのあたりにした阿蘇大橋の崩落現場には唖然とした

1年近く経つので、復旧はかなり進んでいるのではないかと勝手に思い込んでいたが違った

言葉が見つからないとは、このようなことを言うのかと思った



阿蘇の現状を見て・・・

自分に出来るコトは何なんだ?と感じた

ただ、余り重く考え過ぎない方がよいのではないのかと

阿蘇へ気楽に訪れ、阿蘇を楽しむのが一番なのかな・・・地元の方の声を聴いてそう思った



今回、パラボラ女子部の女の子を二人連れてきた

彼女たちは今回のライドどう感じたのだろうか・・・






ダイナミックな阿蘇の山々に久々圧倒された

部長に感謝

また行こう阿蘇!



文責: 風の住処


復旧が進む阿蘇と震災のままの阿蘇 #1

コルナゴ部長にお誘いいただいて阿蘇へ

部長と走るのも久々で、今の時期 阿蘇は野焼きのシーズンでもある

野焼きの阿蘇を走るのは4年ぶりだった・・・当時のブログ記事→Aso journey


地元阿蘇の方、熊本市内の方、熊本県外の方々で参加者12名

地元参加者の奥さまがサポートカー&補給食も用意していただいていた




野焼きされて黒々とした外輪山を遠くに眺めながら先ず案内してもらったのが阿蘇大橋跡地

阿蘇の入り口にある大きな赤い橋があったトコロだ

阿蘇インターから国道57号を通り橋を右手に見てまっすぐ進むと阿蘇方面へ、橋を渡ると南阿蘇へ向かう場所








DSC_0122 (2)r

南阿蘇側の長陽から・・・

本来なら目の前には、幅8メートル橋長約200メートル橋がかかっていた・・・場所に立つ


正面の山のふもとには国道57号と鉄道が横切っていたことが想像すらできない

地震から一年近く経とうとするが、時は止まったままの様に感じた








報道をご覧になった方も多かろうと思うが、国道57号を走っていた大学生が車ごと流され亡くなった場所でもある


JRの豊肥本線の線路、国道57号線、阿蘇大橋と土砂がのみ込んで行った

大動脈が寸断された阿蘇・・・通学が大変なのよと言っていた


大津~阿蘇間はJRも不通のまま、国道57号の迂回路は大津から二重の峠経由で赤水へ入るルートだ








すぐ側に東海大学阿蘇キャンパスがある

ココでも地震によるアパートの崩壊で3人が犠牲になった

当時農学部の在学生は約千人、8割ほどがキャンパス近くのアパートなどで暮らしていたそうだ

今は阿蘇キャンパスが閉鎖になり、学生が去った多くのアパート群が物悲しさを語っていた








DSC_0127 (2)r

店舗裏手の法面が崩壊していている大学そばの閉鎖されたセブンイレブン

店を覗き込むと地震発生当時の新聞や商品が散乱したままだった・・・








戻って阿蘇平野の農免道路沿いを・・・

道路両脇に沿って鉄製の銀色の太いパイプが延々と続いていた

通常は道路下に埋まっている上水道管だそうだ

まずは水を供給するコトを最優先した形だろう








DSC_0139 (2)r

断層と送電線

送電線の鉄塔が崩壊したあとに急ピッチで設置された仮鉄塔(写真左手)

いろんな災害を教訓に作られたのであろう、何本ものワイヤーで張っている基礎がいらない鉄塔らしい

その横に新たな鉄塔(写真右手)が建設されていた








普通に問題ないように立って見える建物も、実は中身は歪んだりして住めないトコロが多いんだよ

昔から阿蘇に来ればいつもお世話になっていた同じ歳のカルキさんが言っていた・・・








DSC_0140 (2)r

サポートカー井上さん(奥さま)の手作りな補給食をいただく

蒸しパンに、カットバナナ、フルーツゼリー、チョコレート、水やポカリな飲み物まで・・・

手作り蒸しパンおいしかったです ←




復旧が進む阿蘇と震災のままの阿蘇 #2へ つづく

新調

DSCF2016 (2)r

3年ぶりにシューズを新しくししました





DSCF2017 (2)r

インソールも新調しました(今現在使っている熱形成タイプです)


前回同様インソールをムッシュ店長に熱成形してもらいました

個人的にはソール○ターに興味ありましたが、取り寄せが厳しそうなのと・・・

スペシャのインソールが3パターンともしっくりしなかったので

今と同じ無難な熱成形インソールにしました







DSCF2022 (2)r

歴代のスペシャのシューズですが、年代を重ねる事に かかとのホールド感は別次元に違いますね(汗

トーシローながら、最新型は足首がぶれない感じかな?

かなりカカトのホールド感は賛否両論あるかもしれませんが、 自分には・・・いい感じな気がします(汗」




3月7日

今日は小野田坂道君の誕生日らしいですね → 弱虫ペダル

ちなみに坂道君と身長&体重ほぼ一緒ですが・・・登れない現実がなぜかココにあります(謎





IMGP9237 (2)r

とりあえず気を取り直して・・・

幾つになったのか不明ですが ←

今日は自分も誕生日のようでした(汗




小学生時分に流行った『ノストラダムスの大予言』

2000年には人類は滅亡するらしい『予言書』・・・わからない人はお父さんお母さんに聞いてね←

あぁ三十歳ちょっとしか生きられないのかぁ~と、子供ゴコロに怯えたなぁ

あれから幾年月、こんな歳になるまで生きているとは思っていませんでしたが、ちゃっかり生きていました









S__1917538r.jpg
 
Photo by 娘  日付かわって・・・誕生日おめでとう!と先日のきらら浜の写真送ってきました




十九・二十歳の頃に、今の自分を想像すらできなかったけれど・・・

自分の子供のような世代に毎週末一緒に遊んでもらえて幸せです(笑

そんな若い世代に、無駄に長く生きている経験値からひと言ふた言・・・


人生には「ここ一番」という踏ん張りどころが必ず数回ある・・・「ここ一番」は我武者羅に踏ん張るコト

ただ一時的に悪い結果になったとしても、腐ってはだめですよ人生どう転ぶかわからないものです


それから人間は自分より立場の弱い人に対する態度で、その人の値打ちが決まると私は思っています

誰に対しても態度を変えず、礼儀正しく、常に謙虚で・・・いい男(女)はいつだって自然体なものです




さて、今年も悔い無きように全開で走り続けたいな・・・かなり遅いケド(汗 ←

そう言えば日記のように練習メニュー書いていましたが個人的に面白くないので止めようかと(練習は基本毎日しますけど)


チーム・アテンダント講習会

日曜日

チームアテンダント講習を受けに熊本は千原台高校へ

チームでこの資格を誰か持っていないと監督会議に参加できない

参加できないとレースに出れない

補給員も出来ない

チームで1人でも資格を持っていればいいのだが、もしその人がレース会場に行けなくなるとレースに出れない・・・そうな




PARABOLA イワイ シーガルからは・・・

S澤さん、ヒラタさん、midoさん、フカホリさん、次男坊君、カトウくん、ぐーかわ、ワダくん、と私の9名参加です

車2台に分乗して現地熊本へ


受付8時で、受講開始8時30分~テスト終了時間18時まで(超涙目

途中、若干名ヨダレ垂らして船漕いでいる人がいましたが・・・

ヒラタさんが危険を察知して次男坊君のまぶたにマジックで目を書いて事無きをえました ←




DSCF2006 (2)r

久々のテスト勉強は脳ミソ沸騰しました・・・

本日受講されたみなさん、長時間お疲れさまでした<(_ _)>




2017 北野朝練#7

DSC_0107r.jpg

土曜日

北野朝練 2週間ぶり今年参加7回目 (通算99回目) ←

春はそこまで来ていますね

安全の為点滅はさせているが、暗闇を照らすためのライトはもう必要なくなったかな


北野参加17名

1班:サトウ代表、エガワさん、リーくん、フジタくん、midoさん、グーカワ、エガミくん、ミヤモトくん、タケウチくん

2班:番長、ヒラタさん、ムッシュ、次男坊君、ゾノくん、ワダくん、オトシさん、と私・・・だったかな?



序盤から全くもって情けないかな終始タレタレ状態

終わって番長から一人正座で(謎)説教うける・・・さーせん ←

相変らずインターバルが弱すぎ問題

今年は山捨てて、クリテ系の平坦オンリーで行こうかと思っています・・・

誰かイイ練習メニュー教えてください!(涙





ヒラタさん、次男坊君、ゾノくん、ワダくん、と久々に大社まで

ゾノくん、ワダくん以外はゆるゆる登ってからイワイさんへ




明日は天草でイベントなのでイワイツアー参加者が前もって車載の為自転車預けに来ていた

午前中はオニキさん、フクダさん、午後からは桃デロ、ワタナベさん達

天草は行かれないそうだが、バーテープ交換のパラボラオッサンズのヤナギさんとも久々お会いしました

暖かくなってがショップ来客数もかなり多くなったかな・・・国際色豊でムッシュ店長の応対が大変そうでしたね



それから3年ほど今履いているシューズのかかとがフニャフニャでイイ加減限界な模様

とりあえず新しいのをムッシュ店長にオーダーしました・・・さて、奥さまにはなんて言おうかな(滝汗





DSC_0112r_2017030415435905c.jpg

昼はイワイさん近くのお初なお好み焼き(広島風)でランチしました

ボリューミーでした!



53km UP278m TSS120 905kj

器用貧乏

木曜日

右ハムの真ん中辺りに強い張り・・・

右ひざ裏がガチガチなので、たぶんソコからきているのかと

ローラーで 60分 流し





金曜日

レスト

早起きした小6長男が遠足の弁当を自分で作っていた

まぁ作るといっても奥さまが前日仕込んだ肉巻やウインナー焼いたり

ハム切ったり、混ぜたり、詰めたり・・・ですが意外と器用な方なので美味しそうに出来ていました(汗


長男の小学校での遠足事はかなりの確率で雨だったが、最後のお別れ遠足は天気も恵まれたな

小学校の行事もあとは卒業式を残すのみです・・・









DSCF2004 (2)r



DSCF2003 (2)r

白地なエアロ系ヘルメットが地味だったので、チーム・カラーの青と赤のラインを貼る

カッティングシートの50mm幅程度のラインテープを近くのホームセンターで探したが無かったのでビニールテープで代用

カッティングシートほど耐久性は無いが、基本ビニールなんで張るときに熱加えるコトなく伸びるので簡単に曲面にも貼れた

パーツクリーナーで貼る表面を脱脂して貼っているので2週間ほど経つがしっかり貼り付いている

数百円程度ですが・・・なかなかヨサゲにイメチェンできています←




独行道

月曜日

レスト・・・諸々反省しつつ日曜日の片づけ






火曜日

お山へ

杉谷から裏パラボラ

SST下あたりで心拍上がりすぎないように淡々と登る

2月は平坦走かインターバルばっかりだったので平日の山は1ヵ月ぶりだった

俺は花粉症では無い!とココ数年自分に言い聞かせているが・・・

鼻の奥が強烈にムズムズする(謎 ←

29km UP643m 1時間20分ほど 






水曜日

平坦TT 8km×2

往路パワーレベルL4、復路はタレてギリL4の下限

脚重めで・・・メンタルも重めだった ←

28km UP135m 1時間ほど






数十年前からだろうか?

この時期の風物詩か カズこと三浦知良氏の報道が毎年ある

内容は「Jリーグ最年長出場記録を更新! 」と言うものだ

毎年現役続行に外野からは賛否両論もある

ただ本人は単にサッカーが好きなだけなんだろうなぁと・・・素人ながら思う



そして同じく毎年思うことが

あー俺もカズと同じ歳だったなぁ・・・と(汗





『 我 事におゐて 後悔をせず 』






IMGP9228 (2)r

受講の準備をする・・・



HOME
広告:まとめ