プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

下手

自転車にパワーメータを付けて1ヶ月ちょい、いろんなデーターが数値化されます。

客観的に数値化されるデーターによって、自分のしょぼい部分が沢山見えてきます(汗

しょぼい部分=改善部分なのですが・・・余りにもしょぼすぎると情けなさを通り過ぎ笑ってしまします。




最近の北野朝練では情けないかな40数kmあたりからガッンとスピードを上げれない感じなんです。

エンジンがしょぼすぎと言えばそれまでなんですが(汗・・・以前はそんなことはなかった感じなんですよね。


変わったとコトといえばケイデンスが上がった事くらいです。

練習に来だしたころは40km巡航に付いていくのに息が上がって付いていけなく、心拍の上昇を抑えるために低ケイデンスで重めのギアを踏んでいました。


ある程度スピードにも慣れてきて、筋肉の疲弊を少なくするため少しずつケイデンスを上げるようにして、

低いときは70台前半あたりの平均ケイデンスを最近は90近くまで上げても息があまりあがらないようになりました。




ガツンと上げられないのはぺダリングだろうなーと感じていたので、先週の北野朝練での左右パワーバランスのデーターを見ると・・・


kitano0426r.jpg (北野朝練のパワーバランス)

けっこう左足寄りです・・・(汗


左脚が上手くぺダリングできているのではなくて、右脚が出来なさ過ぎるのではないかな・・・。

(利き足は右脚で、筋肉の付き方から見ても絶対的なパワーは右脚なんです)


ケイデンスが低く踏んでいたころは右脚の誤魔化しが効いていたのかもです(ナゾ






最近はぺダリングの練習メニューで、ケイデンス120回転キープで30分程度3本ローラー回しています・・・・・が、




ケイデンス120r (120回転キープ練のパワーバランス)

思いっきり左寄りや~ん!(涙




ぺダリングの回転が高くなればなるほど・・・右脚がブレーキかけている感じなんですかね (_ _|||)
 






左大腿骨の長さが右より少し長いので、左右クリート位置の前後差はあるもののそれが原因だとは考えづらく・・・、

やはりただ単に右脚のぺダリングが異様なほど 超ヘタクソ と言う事でしょうか  _| ̄|○




しょぼい右脚鍛えて・・・ぼちぼち頑張ろ (A;´・ω・)フキフキ





0402paraborar.jpg
↑ちなみにパラボラのデータ・・・やはり少し左寄りだなぁ~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/1103-be569e47

HOME
広告:まとめ