プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

復旧が進む阿蘇と震災のままの阿蘇 #2

前回からの続きです・・・


阿蘇神社へ

神社はメッシュシートで覆われ改修工事中

ただ参道は活気があって少しホッとした







_170313_0054 (2)r
Photo by:ぐんそー


サイクルラックがある『とり宮』さんの揚げたて馬ロッケ(馬肉のコロッケ)を食べる

ケースに並んでいた馬刺しが旨そうだったなぁ・・・たてがみ(部位)大好き←








それから斜め向かいのイタリアンな 『ラ・ルーチェ』 さんへ

店先にある瓶にスライスされ漬け込まれたレモン(部長オススメ)を炭酸割にしてもらう



_170313_0056 (3)r
Photo by:ぐんそー

揚げたピザ生地に生ハムを乗せた ニョッコフリット なるものを初めて食す ←うまし!









17264169_1419583838115993_7474359561647946007_n (2)r
Photo by:コルナゴ部長

阿蘇市役所から外輪山の麓まで続く3km近い直線道を北上する









国造神社を通って距離3km、斜度8%のヒルクライムでミルクロードへ


神々しい名前な国造神社は熊本で一番古い神社の一つだそうだ・・・

と、今回のライドでご一緒した 道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館マネージャー)の下城さんが言われていた

最後に書くが数多くサイクリストに阿蘇に来てもらうために、いろいろな取り組みを企画されている方の御一人だ








黒く焼け焦げたミルクロードを視覚と臭覚で味わう・・・

大観峰を左手に通り過ぎ、かぶと岩展望台のカフェ 『ピッグフルークカフェ』 で一休み

ジャージー コーン スープをいただく


今回食べなかったが、ココはフランクドックが美味しい

ただ、個人的には 『りんどうカツドック』 がオキニでおすすめなのだ

最初はフランクで→次に来た時にカツドックが望ましいかな

聞いたところ、道向かいに展望台があったが地震で崩落したそうだ・・・








ミルクロードはバイカー達で賑わっていた

最近まで少なかったらしいが、日曜日が久々にお天気よく、気温も暖かかったからだろう








かぶと岩から二重の峠に向かう途中に通称ラピュタと言われる狩尾峠がある

午前中、阿蘇平野側から外輪山を見渡すと狩尾峠周辺だけ野焼き前の茶色い山肌のままだった

至る所で崩落して道路が分断しているために野焼きができないらしい








二重の峠を下って旧道を通る

農村公園あぴかで偶然にも地元サイクリストの夏子さんとスライドして阿蘇駅方面へ・・・

今回のライド参加者のみなさん 事故・ケガ等なく無事に戻り着いて今回のライドも終了した


距離100km 獲得標高1088m








今回ご一緒した 道の駅阿蘇(ASO田園空間博物館マネージャー)の下城さんのコトを先に紹介したが、

今、道の駅阿蘇をはじめ各地元店舗さんによるサイクリスト応援企画をされている→とことん満喫サイクリング

一般の方からの予約は受け付けてなく、協力団体からの申込になるのでココは注意されたし←


車載で観光地へ行くとネックになるのが駐車スペース

有料でもいいので駐車スペースがあるといいよなぁと常々思っていた・・・

協力団体からの申込にはなるが、駐車スペースの確保はもとより、いろいろなお店でサービスを受けられる特典も付いてくる

気になる方は各協力団体に尋ねられてはいかがだろうか・・・











_170313_0047 (2)r
Photo by:ぐんそー

今回のライドは上記の 『とことん満喫サイクリング』 企画を利用させてもらった

ライド終わっても楽しんだ

道の駅阿蘇のソフトクリーム(企画割引あり)を食べた

クリームは濃厚だが重たくなく、ふわふわとした生クリームの様な食感だった

ソフト片手に ゆるり歩きながら そばの温泉施設『夢の湯』(企画割引あり)さんへ

ノンビリ温泉入ってライドの疲れを癒やした


自走と違い車載サイクリングだと沢山お土産も買うコトできるし、最後に温泉も満喫できるのがいいね!

そういえば阿蘇駅には電動アシストが付いたレンタサイクルも置いてあったな








前半部分は少し重い記事になった・・・

まのあたりにした阿蘇大橋の崩落現場には唖然とした

1年近く経つので、復旧はかなり進んでいるのではないかと勝手に思い込んでいたが違った

言葉が見つからないとは、このようなことを言うのかと思った



阿蘇の現状を見て・・・

自分に出来るコトは何なんだ?と感じた

ただ、余り重く考え過ぎない方がよいのではないのかと

阿蘇へ気楽に訪れ、阿蘇を楽しむのが一番なのかな・・・地元の方の声を聴いてそう思った



今回、パラボラ女子部の女の子を二人連れてきた

彼女たちは今回のライドどう感じたのだろうか・・・






ダイナミックな阿蘇の山々に久々圧倒された

部長に感謝

また行こう阿蘇!



文責: 風の住処


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/1764-4a4275db

HOME
広告:まとめ