プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

鮎づくし

前回のつづき
山荘のお楽しみ晩飯編です。
DSCF7455r.jpg
『 鮎のせごし 』 骨ごと食べる豪快な鮎の刺身 酢味噌でいただきます 初めて食べたけど新鮮美味。


DSCF7456r.jpg
『 地鶏の炭火焼と豆腐と焼野菜 』 網に乗っている地鶏は、おおよそ1人前分(あと3人前分あります、 食べきれないぐらいありました)


DSCF7457r.jpg
『 筍の押し寿司と鮎のてんぷら 』


DSCF7458r.jpg
宮崎名物『 チキン南蛮 』


DSCF7464r.jpg
『 馬刺し 』


DSCF7462r.jpg
『 鮎のうるか 』これも初めて食べたけど酒の肴にコレ最高ですね~。


DSCF7459r.jpg
『 鮎の塩焼き 』 デカイ!


DSCF7465r.jpg
タマゴでおなかパンパンのメス鮎


DSCF7466r.jpg
『 鮎の汁物 』 鮎だけで出汁をとるそうです。

写真以外にも料理があり、今回も全部食べきれない(汗

あと宿主から樫樽で10年熟成させた焼酎『 3650 』を振舞っていただいたりして、リラックスした楽しい時間をすごせました。

『ごちそうさまでした』





翌朝、朝飯喰って仕事のため他のメンバーより一足先に帰宅。
あぁ~、短すぎる夏休みが終わってしまった(涙

コメント

from 満月
鹿川山荘、こんなお食事が出るんですね。
いいなぁ。。。
ここを横目に行ったり来たりして粗食に耐えていた7月を思い出します。
それにしてもブルーな夏休みになってしまいましたね。
一枚岩はウェイディングシューズを履いていても滑るので気を使いますが普通の靴なんかじゃ危なくて近寄れません。足元をすくわれるように転びますから頭部を強打しますし、一旦転ぶと止まりません。優しそうな岩の表情とは裏腹にとても危険なゾーンです。

満月 さま

from 風の住処
ココの食事も楽しみのひとつです(笑
料理も季節ごとに変わるみたいで、前回は鹿肉・猪肉が美味でした。

そうですね、自然はやさしさと厳しさの両面持っていますよね。
自然と接する時は慎重さが必要ですよね、改めて痛感!
ただ、それを見極める判断は、最終的に自己責任にはなるのですが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/234-d006e6cd

HOME
広告:まとめ