プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

『悪人』とは


深津絵里さんが最近外国で賞とった映画の原作本です。
キャストの映像がイメージ先行していたので、妻夫くん、深津さん、樹木さん 柄本さん主役級は宛て書きならぬ宛て読み。


舞台は福岡、佐賀、長崎 おぉ~珍しい地元!
そのせいか読んでいると、なじみのある地名、知っている場所、通った事のある道、聞きなれた言葉。
フラッシュバックのように実背景が飛び込んでくる、なんだろうこの不思議なリアル感覚。


本の内容は評論家ではないので難しい事は書けませんが、『誰が本当の悪人なのか』・・・読んだ後少し切なくなりました。
終わり方がちょっぴり物足りなかったですが、なかなかイイ本ではないでしょうか・・・。


上下巻ですが何時間かであっと言う間に読めます。

映画の方も見てみたいですねェ~。

コメント

余韻が哀しい

from bali@hotomeki
文庫本が出てるんですね~、
新聞に連載中に、東京にいる姉から「読め」、と電話がありましてね、笑
うちは西日本新聞しかとってなくて読めなかったんです。
それで、本になってすぐに買い求めました。ハードカバーを・・・

私も読み終わってせつなかったです。

hotomeki さま

from 風の住処
文庫本売れてるみたいです。

この手の文庫本は、たいがい奥さまが読んでおもしろければ薦められて、私が見るパターンがほとんどですが、今回は珍しく本屋に立ち寄った時にチョット気になって、手にとっていました。

えっ!新聞に連載されていたのですね・・・ちなみに、うち朝日新聞なんですけど(汗

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/244-8df05d8f

HOME
広告:まとめ