プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

TREK madone4.7

まどん(ロードバイク)が来たので記事をひとつ <(_ _)>

いろいろ気ぜわしいながらも先週の土曜日にシェイクダウンというか、人間の慣らし運転をいつものホームグラウンドのサイクリングロードへ。

ミニベロの時はインフレーター(携帯型の空気入れ)のみを持参してましたが、今回からCo2ボンベも携帯です。
パンク時、小型ポンプでは時間のかかる空気注入が一瞬で入ります。
DSCF8734-1.jpg


サイクリングロードは一往復60km程度なので様子を見ながら二往復と思い、グリコのBCAAドリンクと羊羹2本持ってスタートしようとするも問題が・・・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)
DSCF8752-1.jpg
新調したボトルゲージにいままで使っていたボトル入りません(_ _|||)


DSCF8754-1.jpg
しょうがないのでミニベロのトピークのボトルゲージを外してマドンへ。


いきなり気持ちが凹みますが、気を取り直して出発です (●´艸`)
はるかかなた10代のときに乗っていた往年の名車?ブリジストンサイクルのロードマンと今のミニベロは昔ながらのダブルレバー(自転車のフレームの両脇ににアイスの棒みたいなレバーの変速機)でしたので、往路はロードバイクのSTIレバー(変速ギア)の習得です。いまどきのロードバイクの変速ギアはブレーキのところに付いていて、車で言うならハンドルに変速レバーが付いているパドルシフトのようなものです。まぁコレは馴れなので特に問題はなく原鶴温泉街へ。
DSCF8737-1.jpg



復路はサイクルコンピュータを高額では無いもののケイデンス(1分間のクランク回転数)が計れる物を付けたので、基本のケイデンス90を意識してまわしますが、なかなか回転数が上がらずおまけに向かい風でしんどかったです(汗

さらに40kmあたりで尻痛が・・・・・。初めてのサドルなので用心して冬用のパット付きレーパンの上に夏用のパット付きレーパンのパット二枚重ねの(長距離使用)で挑んだのですが、久々のだんだん尻激痛。

ただ下ハン持つと痛みが和らいできたので(以後ず~っと下ハン)問題は①ポジションがアップライドすぎて加重が後ろにかかりすぎているのか、②サドルが合わないのか、③ただ単に俺が悪いのか のいずれかだと。
わたしの尻骨は異常にとんがっているので、子供の頃母親の太ももなどに座ると痛すぎて嫌がられた記憶があります。遺伝でしょうが長男も尻骨とんがっていて座られると異常に痛いです(爆

やはり③の俺がわるいのか!と思われますが、①②③すべて当てはまるような気が・・・・・う~んもう少し様子見てショップへ要相談です。


そしてさらに左膝裏に激痛が・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
先月熊本城に行った後少し膝裏に違和感があり、歩くと膝裏の筋が引っかかる感じでした。
ひと月ほど長距離はを控えていたのですが、今回尻痛に続き膝裏痛がひどくなってきたのでとりあえず一往復で終了しました。

気になったのは、ふくらはぎから膝裏に向けて二股に分かれる腓腹筋の内側部分にしこりの様なものがありそれが腓腹筋に干渉して炎症を起こしているような感じでした。もともと左ひざは10代に半月版損傷と40歳の時分に変形性膝関節症と診断されあまりいい状態ではないので休み明けに整形外科へ行って来ました。

診断結果はベーカー嚢胞といって膝の酷使などにより骨液がたまるとのことでした。ぶっとい注射器で骨液を吸いとり終了です、若干炎症もあるので鎮痛剤入りのシップ薬をもらい一週間ほど安静にしときます。
また溜まるかもと先生が言っておられましたが、まぁ腱鞘炎とかではなく良かったです。
これで収まると良いのですが、とりあえず様子見ます。


あと整備関連ですが、保護も考えて最初チェーンオイルはウエットタイプが塗られていましたが、ウエットタイプはちょっと走ると金属片や砂ホコリ等ふくんで結構汚くなるんですよね、自分は200km程度でチェーンやスプロケット、プーリーなどはバラして清掃するのでドライタイプを使っています。なので一度パーツクリーナーで洗ってドライのオイルをつけました。
DSCF8742-1.jpg


DSCF8743-1.jpg



今回スプロケはバラしませんでしたのでパーツクリーナーを刷毛につけて清掃です。直接振り掛けると中のグリスが溶け出すのでバラさない時は刷毛がおすすめですョ。
DSCF8749-1.jpg



ロードバイクデビューはなんだかつまづいておりますが、ぼちぼち行きたいと思います。






コメント

from beans Hirao
バイクのグレードが上がるたびに貴方の体への等価交換の法則が働いているような…気のせいでしょうか (^^;)

こんばんは。

from ゆたか
痛みが出たら無理せずに。

↓どうですか。

http://www.cyclesports.jp/magazine/2009/0912/index.html

昨日は感謝です。

from 満月
私はどちらかと言うと、根性論でゴリゴリタイプなので風の住処さんのように、ロジカルな説明を聞くと、ほぉ~、なぁ~るほどぉ~!と、とても参考になります。
また、整備も無精者なので、洗ったり磨いたりが全く苦手です。
マメにバラシて綺麗にするなんてことが出来ません。
チェーンやリアディレーラーの小さな2個のギヤ(プーリー?)周りは
オイル鼻くそがいっぱい付いてます(泣)

記事写真、チェーンを容器に入れて、なんばしよるとですか?
チェーンオイルにドライタイプとウエットタイプがあるんですか?
知らんやったぁ。。。私が使ってるのは鼻くそ化するのでウエットかな?
カセットをばらして掃除するの?偉いなぁ。。。
また、いろいろ教えてください。。。
(あたしゃ、どんだけいい加減な乗り方してきたんだ?)

beans Hirao さま

from 風の住処
こんにちは です。
等価交換の法則というより、結構カラダにガタがきている割には加減を知らない馬鹿さ加減が問題かと思われます・・・・・困ったもので学習能力がないのです(汗

ゆたか さま

from 風の住処
こんにちは。

おぉ~どうもです。
参考にさせていただきます(感謝

満月 さま

from 風の住処
こんにちは。
几帳面ではないのですが、子供時分より細かい作業は嫌いではないのでチマチマとやってます。
あと基本的性格が愚か者で怠け者なので、ミニベロ時代から時間がない時以外は乗った後の水拭きは自分に課しています。

チェーンオイルですが素人なので詳しくはご説明できませんが、ドライタイプとウェットタイプの2種類があるようです。文字通り「サラッ」としているか「ねちょ」としているかの違いだと思います。
たぶん性能的には変わらないと思いますが、ドライのほうは オイル鼻くそ(←満月さんうまい表現するなぁ)がたまらない代わりに、潤滑の持ちが悪くこまめに注油しないとダメみたいです。

写真記事は100均のボトルシェーカー(ボトルの蓋に注ぎ口があるもの)に外したチェーンを入れてパーツクリーナ(油を落とすやつ)を吹きかけ、ボトルに2~3cm程度溜まったらシャカシャカ振って洗います。
パーツクリーナはホームセンターの特売コーナーに置いてある徳用の数百円の安いものです。
ちなみにチェーンを乗せている銀色のトレイも100均です。
洗い終わった液はペーパーで不純物を濾して別の容器に保管し再利用しています。

スプロケは専用工具が2つほど要りますが作業的には簡単にできます。

難しい作業はしていませんが、また記事にしてみます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/366-ebde8a77

HOME
広告:まとめ