プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

気合だぁ!

今日から7月ですね。
今年も折り返しました、早いなぁ~。

今月は厄介事がいくつかあるので、気が重いが がんばらねば・・・(汗





あと自転車でも厄介事が(笑
坐骨が痛くてサドルをフィジークのアリオネに変えたのですが、坐骨は痛み全く無しになりました。・・・さすがアリオネ。

ただ今度は股間が・・・・・(涙

場所の説明が難しいのですが、坐骨から恥骨へ続くちょうど股辺りそれも左側のみ。
両側が痛いのは納得いくのですが、なぜに片側だけ痛いのだろうか?

性格同様 骨盤が歪んでいるのだろうか?

それとも股下85cm(嘘)の足の長さが左右違うのだろうか?

大観峰行きの180kmライドのときは後半痛みでペダルを廻すのがつらかった。

う~んこのまま痛みに耐えてゴリゴリいくか、一旦 元のサドルに戻すか、それとも・・・・・。


う~ん、股が
写真:私には左股間のみ拷問椅子のフィジークのアリオネ

コメント

痛み?

from F氏
股擦れって事ですか?
サドルセッティング次第では解決出来るかもしれませんね。
以前のお写真を拝見するとボントレガーのサドルよりアリオネの方が
後方にセッティングされている気がします。(間違ってたらごめんなさい)

今回の写真では、少しサドルを前に移動させているように見えますが
基本セッティングをしてみてはいかがでしょうか?

サドルの前方から(サドルにもよりますが)15cmのところ(サドルのセンター)をシートポストのセンターに合わせてみて下さい。
ヤグラではなくポストのセンターの延長線上がちょうどサドルの上面の15cmにくるようにしてみて下さい。

見た目でちょうどサドルのえぐってあるところがポストのセンターにあればOKです。
基本角度は、地面と平行なので水準器を使うとやりやすいです。
股が痛いのであればシート高も考える余地ありかもです。
ボントレガーが付いていた時の高さと微妙に違うかもです。

アリオネは後ろ部分が長いので全体のバランスで考えると意外と難しいのかもしれませんね。
(SLR 275mm アリオネ 300mm)

ポジションセッティングはハンドルの高さやブレーキの角度も関係するので一概にサドルだけと言う訳にはいかないのですがとりあえず一つ一つ潰していくしかないですよね。

長々と書いてますがご存知でしたらごめんなさい。





F氏 さま

from 風の住処
こんにちは、コメントありがとうございます <(_ _)>
Fさんからのコメ、かすかな期待をしながらココロまちしておりました。(涙

> 股擦れって事ですか?
擦れではなく圧迫痛なのです(笑

> 以前のお写真を拝見するとボントレガーのサドルよりアリオネの方が後方にセッティングされている気がします。
ギクッ!さ・さすがですね(汗、実は痛いのでサドルの位置を前後色々ためして訳わかんなくなっておりました(爆
まずは、仰っておられる基本セッティングにしてみます。

なるほどシート高ですね、ちょうど昨日トルクレンチがwiggleから届きましたので調整してみます。
痛い箇所が当たるサドルのヨコ幅はボントレガーとアリオネは ほぼ同じ幅なので、高さは怪しいかもです。

ハンドルの高さも変えてみながら1つずつ潰してみます。
ありがとうございます。

from 満月
気合と根性が足らんのじゃない?(笑)


そういう問題じゃないか。。。

満月 さま

from 風の住処
仰るとおり気合、根性足りません!
あと「根気、我慢、勢い?が 足りィ~ん!」と股間を叱り付けてみまちた。

こんばんは。

from ゆたか
私はこのレベルになるとコメント不能ですが、

ペンタックスが、リコーに買収されたのが切ないです。(泣)

ゆたか さま

from 風の住処
こんにちは。
とりあえずシート高から微調整中ですが少し光が見えそうな感じです・・・楽観視できませんが(汗

ペンタックスはQ発売の直後だっただけにビックリでしたね。
商売上手なC社が幅を利かせる中、物づくりはスゴイが商売ベタな感がありますので、コレを気に良い方向に向かっていただくといいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kazenosumika.blog14.fc2.com/tb.php/432-6c627b42

HOME
広告:まとめ