プロフィール

風の住処

Author:風の住処
□■ 風のすみかへようこそ。

□■ 日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。
 
□■ リンクフリーです。連絡不要です、ご自由にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ
検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

風 の 住処

日々のたわいもないスナップ写真と、ときどき自転車のブログです。

楽しんだ後は・・・

DSCF6014 (2)rr

洗車からのチェーン洗って・・・

ヘッドパーツ、クランク抜いてBB、プリー他・・・グリスUPちう




fitting end

IMGP4741 (2)rr


長男(小学5年生)のランドセル


奥さまが業者に修理に出していたモノが戻ってきた

肩ベルトが1本は完全に切れてもう片方も切れかかっていたので同様に修理してもらったらしい

それ以外の部分もキズ以外は中も外もピカピカになっていた(汗


わたし的にはあと1年ちょっとだし、修理せずに普通のバックでいいんじゃない?って思っていたが

昔はモノを修理して使うというコトはあたりまえでしたね・・・


ランドセル姿がお世辞にもカワイイとは言えなくなった小5の息子

上背はわたしとほとんど変わらなくなっていて、この前息子が買ったユニク○のカーゴパンツ


・・・俺が穿いてもジャストフィットでした(涙











細かい雨が降っていたけれど・・・

ヘブンライド用のに買ったパナの26Cタイヤを試走&皮むき


普段の23Cタイヤの空気圧は 前 105psi 、後 110psi (体重54kg)

エアーボリュームな26Cなんで前後 10psi落として・・・まずは 前 95psi 、後 100psi で


登りはとくに感じなかったけど、下りの荒れたとこだと結構跳ねるんで一旦止まってバルブをワンプッシュ エアー抜き

荒れているトコ砂が浮いている箇所を選んで走る、まだイマイチな感じだったのでもう一回エアー抜く


今回のヘブンライドはグラベル(未舗装路)区間が多いとのコト・・・

もう少し抜いてみてもイイかなって思ったけどリム打ちが不安だったのでこんなもんかなぁーで終了


帰って空気圧チェックしたら 前 65psi 、後 70psi だった

バールに直すと0.07掛けてやればいいので前 4.5barと後 5barくらい・・・

体重も関係するので一概には言えないけれど、このタイヤは自分の体重だと入れてもMAXコレくらいで十分かもです



タイヤが細かな石をかなり拾うので、ダウンチューブに養生テープ貼っておいたほうがいいかな(汗

クラッシュ・リプレイスメント・プログラム

イワイ・スポーツ・サイクルさんへ・・・

検車ついでにリアホイールの相談


メンテナンス・スタンドに乗せてアウタートップでガンガン回すとフレームまで上下動して激しく揺れるんです

ホイールバランス調整しましょうかねーとチーフ・メカのコイデさん


その前にハンドル軽く振っただけで、ヘッドキャップの締め付けが大きいとわかるコイデプロ(滝汗

すんません昨日いたらんコトしましたーと白状して、ヘッドキャップの締付具合のコツを教えてもらう


お前のやった事は、全てまるっ とお見通しだ! と、自転車触っただけで言われそうなゴットハンドな男ですわw(笑






DSCF4070 (3)rr
ボントレガー「バリスタ」 ・・・コーヒーじゃないですよ(笑


最近の流行りな エ○哲 ・・・ エアロなヘルメットです!

エ○哲ヘル エアロヘルはGIROのエアーアタック持っていますが、寒い時期じゃないと暑くてかぶれませんわ(当社比


バリスタ・・・何がイイかと言うと、先ずは価格が安い!

GIR○やカ○ク等のハイエンドモデルに比べると1.5マソは安い


それからエアロヘルメットにしては軽い!


そして意外にカッコいい!(爆  ←コレ大事



尚且つ、『クラッシュリプレイスメントプログラム』と言う、購入から1年以内ならレース等で 破損した場合でも

「無料」で新品に交換して貰えるサービスがあります!(マジすか?



実際被ってみてかなり涼しいと言うか、エアロ以外のヘルメットと何らそん色ない快適性かな

あとアジアンフィットなつくりなので装着感もいいですね


自分はJIR○を3個ほど好んで使っていましたけど、基本海外のフィット感なんで頭の側面に合わせると前後が余るんですよね

アジアンフィットはそのあたりは解消されてしっくりしますね

あと側面が細身なのでキノコ頭にならない感じです



TREKユーザーには、レーシーな白色はかなりオススメです

TREKユーザー以外にはマットブラックなモデルもありますね!


ひと夏の結晶

SWは週末以外仕事ですが、空いた時間でメンテ少々

ヘッドチューブから汚くサビでたグリス(汗


DSCF4081 (2)rr



前回バラしたのが5月のゴールデンウイークでした 

その時の記事→GREASE UP




洗車して・・・

ヘッドパーツをバラして清掃&グリスぬりぬり



チェーン洗って・・・

クランク抜いてBB周りもグリスぬりぬり


プーリー外して清掃したら、ガイド側の根元にタイヤのケーシング糸が絡まっていた(汗

登りがイマイチなのはきっとコイツのせいだったんだなぁ ←違う(実力)



スプロケ外して洗って・・・

だんだんキレイになるのは気持ちいい



マドン7・・・もう少しで丸2年、細かなキズも多くなりましたが、とても好きなバイクです


ブレーキ・シューもコルクに変えて・・・決戦用のチューブラーホイールへ


DSCF4084 (2)rr

少しリアの縦フレが気になる感じです(汗



・・・検車にも行かなくちゃ

tools

いまいち気合入らず高良大社まで・・・

L5で踏んで自己新 (と言っても遅いっすケド:涙)



大社の茶屋過ぎたあたりで黒地にグリーンのメリダをトコトコ押してくる青年とスライド

Uターンして パンク?替えチューブ持ってる? と聞いたら・・・持っています! とのコト

そのまま下って帰るつもりだったけどケド、さっきの少年が気になって半分くらい下ったトコで戻ることに



登って戻っていると、押して下ってくる先ほどの青年が(汗

どうしたの?って聞いたら ポンプ持っていませんだって・・・はぁ~さっき言ってくれよ(笑




学生さん?って聞いたらすぐそばの○○○大学の1年生だった

あーそこ自転車部(サークル)あるよねって聞いたら自分部員ですって(ガクッ

自転車は二日市?で数ヶ月前に買ったらしい



チューブ交換してボンベでエアー入れてあげて完了

名前聞いたら珍しい苗字だったので、珍しいね って聞いたら地元(宗像市)ではある苗字だそうだ


DSCF4065 (2)rr

近場でもコレくらいは持って走ろうね マタ○くん! 


・・・てか、このブログなんて見てないか(笑


collaboration

ちょい熊本方面の御仁から頼まれ事あって・・・イワイ・スポーツ・サイクルさんへ



DSCF4037 (2)rr

ついでに いつも使っているワコーのチェーンルブ(増量版?)買ったら、クリアファイルもらいました (A;´・ω・)フキフキ







DSCF4038 (2)rr

クリアファイルの裏には脚質に合わせたチェーンルブ塗布マニュアルなんてモノが書いてありましたョ 





自分はスプレー後、1日おいてルブを拭き上げていましたが・・・このやり方は「油膜:超厚め」のやり方みたい(汗

油膜を「薄め」「普通」「厚め」「超厚め」と、いろんなパターンの塗布が出来るのですね・・・へぇ~知りませんでした

ワコーズのHPにもやり方アップされてました→ワコーズ チェーンルブ弱虫ペダル限定缶 使用方法とインプレッション





さて、週末はスッキリしないお天気のようですねぇ~

Having fun?

今は長野のボンシャンスに戻った・・・とらたろう 18歳

思い起こせば7月はじめのコト・・・


とらのタイヤはボロボロ、チューブの扱いは雑・・・んでアフター練の途中3回もパンク

タイヤには亀裂が入り、中からチューブが出てくる始末・・・・・相変らず手より口がよく動く(アホたれ)




最後は自分が持っていたタイヤブートとパッチで補修・・・


DSCF4030 (2)rr

タイヤブートは、タイヤが多少裂けた時に、中からチューブがはみ出さない様にタイヤ内側から貼る簡易的な補修シートです

パッチは、パンクしたゴムチューブの穴をふさぐモノです

とら~ お前さんのおかげで無くなったので買い足しておきました(笑





練習楽しんでいるか?・・・楽しめよ! とら











ちなみに・・・コチラ↓

平日夜練からのアフター練(大喰い)も楽しんでいる

1439899281946_1r2.jpg


1439899286669_1r2.jpg

クライマー  喰らいまー次男坊





reset

通常は4時過ぎ起きで朝5時前から1時間ほど朝練に行っていますが・・・

壱岐のレース前後2週間あたりがピークで、ここ最近どうも気持ちもカラダもダメダメな感じ・・・

フィジカルもですがメンタルがいよいよダメな感じ・・・

思いの外焦りだすとクリート位置とかイジリだして、あげくのハテに泥沼化(汗




ストラバでベンチマークのありえんタイム見た師匠のぐちけんさんからは・・・

一度リセットで、1週間乗りなさんな!と・・・ありがたい教えが(汗

そのかわり沖縄ラスト2カ月近くは憶えておけよボロ雑巾ヨロシクとのLINE連絡・・・




ま、とりあえず...既読スルーておきました(笑






とりあえずモヤモヤは解消方向で、フィッティングはイワイのムッシュマツモト氏(日本人です)相談です

P1000266 (2)rr



P1000267 (2)rr



P1000282 (2)rr



P1000288 (2)rr




自転車フィッテイングのBG-FIT(ビージーフィット)の2回目(アフターフォロー)に行ってきました

BG-FITは2回ワンセットになっています(1回目ポジション出して、2回目微調整てとこかな←あってる?)

BG-FITも実は3度目(年1回3年目)でもあり、回数重ねてポジション的にかなり煮詰まってはいるものの最近気になったいたトコを相談

自分は強度が上がると前乗りになるのですが、膝の軌道、骨盤の歪みは問題なく・・・

左クリートの角度と前後位置を微調整、ぺダリングの動画も撮ってもらって解説(汗

後はサドルを2mm上げで、最終的にはブラケット位置を5mmおくる方向で・・・

あとは姿勢と呼吸、ケイデンス、筋トレメニューなど教えてもらって終了





自転車は左右対称ですが・・・

対して人間は、骨の長さが違ったり歪みやクセがあったり、自分が思っている以上に左右対称では無いのですよ

そんなカラダのズレを考慮しないと、結果としてそれがクビ・肩・腰・膝・足首などの痛みやシビレに繋がるように感じます(涙

痛みって50km~100km前後で出てくるんですよねぇ~酷いと痛くて自転車乗れないなんてことも(汗

自分が最初にBG-FIT受けた理由は・・・膝の痛み解消でした(即座に解消)

2回目からは得意・不得意分野を考慮してもらってレース活動に向けたポジション作りをしてもらっています

ちなみに・・・レース結果が伴ってないのは、本人の努力不足です(涙




ま、とりあえずBG-FITの記事の時は体験談からいつも書いてますが・・・

ポジションでお困りの方は、急いで久留米イワイへ要相談です!(笑

position

長女(大学生)が長男(小5)を映画に連れて行ってくれました

ご丁寧に昼ご飯まで食べさせて・・・


なにか下心が丸見えのような・・・とても怖ぁ~ございます、ちち(ガクブル




歳の差8歳もあるので姉弟喧嘩は全くなく、弟の方が服従的と言うか・・・

お姉ちゃんの言う事は、純粋に正しいと感じている位置関係ですかね(今のトコロ)






話変わって・・・

調子悪くなった時に、クリート位置イジってココ最近は・・・んー泥沼化(汗

最近は膝から下の違和感が左右半端ない感じ


今現在、いろいろクリート位置を微調整するも、左は膝皿内側とアキレス腱

右は左ひざ皿内側の違和感とスネの詰まり感かな?



とりあえずラチあかんので、今週後半フィッティングを予約して診てもらうようにしています(汗

ハンドル周りとサドル周りは問題ないので、クリートの角度・前後左右の位置関係だけが問題かなと個人的に思っております




DSCF4025 (2)rr
とりあえずベストポジションをレコーディングすべく・・・コレ用意しときました(汗


神の手

ブレーキワイヤーが切れた、前回のブログ記事の続きです






DSCF3996 (2)rr
マドンのフレームはH1フィットとH2フィットに分かれていて、ヘッドチューブ長が両者の差で30mm違います

自分のフレームはサイズ小さく、尚且つ上記のヘッドチューブが短いH1、コラムなし、ヘッドコラムも薄め、ステムは70°にしている影響で・・・

前記事にも書きましたが、ケーブルの取り回しが窮屈でとてもシビアです

大げさに言うと、ケーブルが干渉してハンドルが曲がらないのと、実際のブレーキパフォーマンスが落ちる感じですね







DSCF4008 (2)rr
写真(上)はフレームに着くリア・ブレーキ・ケーブルのジョイント部分ですが、どうしてもケーブル取りつけ角度が鋭利になるので・・・

このパーツのつなぎ目でアウターケーブルに亀裂が入ってきます

アウターケーブルに亀裂が入るとインナーケーブルの引きにも影響がでて、実際ココの部分が弱くなります・・・

今回インナーケーブルが切断したのもこの部分です






そんなこんなで・・・イワイのチーフメカニック・コイデさんに相談

相談内容は、ケーブル周りに余裕を持たせたい

ブレーキを左右(右前→左前)変えたら取り回しが少しは楽に出来そうか?

ただ普段はイイとしてもパニックブレーキの時に指を放せれるのかが問題で、基本左右は変えたくないなぁ~と言うのが正直なトコ



ん~チョット考えてみますね!・・・と、コイデさん




DSCF4006 (2)rr

コイデさんの出した答えは・・・

ブレーキを左右変えても、クリアランス的にはあまり変わりばえしないとのコト

普通はブラケットから続くケーブル(アウター&インナーケーブル)は、フレームにジョイント金具を通ってフレーム内はインナーケーブルのみが通って、再びフレーム外へ出る部分でジョイント金具からリヤ・ブレーキ側へケーブル(アウター&インナーケーブル)に行く流れですが・・・←説明難しい(汗

今回、前後のジョイント金具をあえて外し、フレーム内もアウターケーブルをそのまま通すコトにより・・・つまり感を無くす ←あってる?(汗





DSCF4005 (2)rr
リアブレーキのクリアランス調整その他は、シマノのインラインタイプのケーブルアジャスターを新たに流用して・・・ココで微調整 ←あってる?(笑

その他細かい部分がいろいろ工夫されていていましたね(汗




DSCF4013 (2)rr
ブレーキの引きの軽さが全然ちがいます&ハンドルの振りも以前より増して軽やかです!


ついでにブレーキ・レーバーも5mm程手前に引いてもらいました




実は同じ歳で誕生日4日違いなんですが、

久留米イワイに・・・ゴットハンドな男がいます!(謎

mount

DSCF3993 (2)rr




DSCF3991 (2)rr

レースなどでゼッケン プレートを着ける台座のステーは、主流はリアブレーキにステーを共着するものが主流ですが、

マドン7のブレーキは下部に付いているので、ステーが付けられなかったのですョ(涙

先日、とある方からマドン7用に自作ゼッケン プレートステーをこっそり作ってもらいました(蝶ネジ仕様です)




カ○○くん・・・ありがとう(涙

Prizm Road

シリアスレーサーには程遠い、賓脚・平凡パンチな市民レーサーなんで・・・

今年の主要なレースは6月の壱岐30km、11月のおきなわ100kmの2本を軸にレース活動中です

壱岐も終わったので2カ月程は一旦押さえて、また8月中盤あたりから3ヶ月かけて上げていきたいなーと思っています(汗



とりあえず自分のシーズン前半を振り返って・・・

前半は3月のHSRチャレンジからスタート

今年最初のレース・・・一番低い位置でしたが、台に上がらせてもらえました(涙


ただ次のAP3耐はモチベ上がらず、なんかダラダラ・モヤモヤで終了


壱岐のレースは内容的にイマイチでしたが、シングルな着順は今の実力からは出来すぎで、

ホントのトコロ、まだまだ練習が足りませんでした・・・な感じです(汗




ただ、自分的には練習含めて頑張ったつもりなので・・・

さらなるモチベーションUPに、ご褒美が届きました(笑



DSCF3925 (2)rr

・・・ ま、支払いは自分自身なんすけど ←現実(涙




ぼちぼち、がんばります

Lose

DSCF3912 (2)rr



某V○-fukuoka スポンサーのコチラのサイクル・ソックス・・・

履き心地が良いのか、最近周りの着用率・・・上昇中です

先週、同じチームの次男ブーくんも購入していましたね (チッ!


ブー君に聞いたトコロ、限定カラーのピンク色ソックスを購入すると、、、

抽選でNIPPOヴィーニファンティーニのオレンジ×ネイビーのNIPPOカラーのソックスが当たるらしく(オンライン限定)、

・・・彼は当たったらしい (チッ!②




こっそりオンラインで注文した荷物が今日届いたけど・・・




NIPPOカラーのソックスは・・・




入って無かったョ・・・(涙




ち~ん!
 



『 …ブー、謀ったな! ブゥゥゥゥ!! 』  by がるま ザビ







そういや北野朝練ジャージに合いそうな、ピンクの夏用アームカバーも一緒にポチりました(笑

これもヨサゲですなー (●´艸`) 


brake shoe

夕方、イワイさんへ・・・

ハナダくんが大柄な外国のお客さんを流暢な日本語で接客していました(笑

マツモトさんに聞いたら、先日クロスバイクを購入されたドイツの方だそうな・・・

ワールドワイドなショップになりましたね(違



最近、以前にもましてお客さんが多くなったように感じますな、週末もですが平日も忙しそうな感じですね

某アニメの影響なのかな・・・見たこと無いけど(汗







カトウくんに自転車チェックしてもらって・・・

カーボンホイール用のコルクタイプのブレーキシューと、ワコーズのチェーンオイルを購入

DSCF3899 (2)rr
カーボン用のシューはコレしか使ったことないですが・・・

コルクが湿るのか?個人的にブレーキの利きは雨天でも思いのほかよく感じます


さてさて、週末はお天気どうですかねー


melancholy

昔から結構道具は大事にするタチで・・・

自転車もほぼ毎日乗っていますが、帰ってきてからはタイヤ&ホイールは雑巾で拭き上げ、

フレームも100均のウエットティシュで毎度ふきふきしています


DSCF3885 (2)rr

昨日帰ってきて拭き上げていたらチェーンリングに凹み傷が(オーマイガ



ん~思い当たるふしとしては先週3本ローラー中に・・・・強烈に眠たくて眠たくて、

意識朦朧で寝かぶって落車した時かな?(爆



ディレイラー側から落ちたのでエンド曲がったかなぁ?と、リア・ディレイラー付近気にしていましたが、

今さらながら気付けばまさかのフロント側とは・・・とほほ(涙




とりあえず凹んでいますが変速には差支えないように感じます(謎

ただ気持ち凹みぎみですが・・・なにか


お悩み相談

先のファンライドの途中で、ご一緒した人からハンドル位置低いですねぇ・・・と

コラムスペーサーなし、ヘッドスペーサーも薄いのにかえ、ステムの角度も付けて限界まで下げています

ただ、やみくもに下げればイイって問題でもなく、カラダの柔軟性と筋力に応じてポジション出してもらっていますと・・・

返答したかな?(汗



あと、ブラケット位置も下ハンもっても頭の高さは変わらず、モガく時に下ハン持っています・・・と言ったような


DSCF3851 (2)rr



たぶん自分の低いハンドル位置と深い前傾姿勢を見て思うとこがあったのか・・・

ファンライド終わって、同じ方から首と肩のコリが酷いと相談されました



たぶん前荷重(両腕で踏ん張っている)になっているのが原因だと思いますが・・・

自分もトーシローなんで原因が体幹の筋力不足なのか、根本的にポジションがあっていないのかは解かりませんので、

何かしらポジションに不安があるなら・・・競技系&ファンライド志向関係なくプロのフィッテイングを推奨しました(汗






DSCF3853 (2)rr

自分のポジションは、真横から見ると下ハンの位置とタイヤの上部分は同位置です

体重も軽く、カラダも小さく、結果パワーが小さい・・・ただ他人より柔軟性は高いので、

柔軟性をアドバンテージにパワーが無い自分が最大限生かせるポジションをフィッティングで作ってもらっています ←と自分では思っています(謎

風の抵抗を少しでも少なく体力を温存できるコンパクトになれるポジションです ←と自分では思って・・・以下省略(笑

あと苦手な登りで前乗りしやすく、ダンシングでもシッティングでも両脚の自重で踏まないぺダリングをしやすいポジションな感じです ←と自分・・・以下省略(失笑



と、エラそうに書いていますが・・・走りショボイので説得力ありませんな(笑

ただ、自転車は乗っていて何らかの痛みがあれば即相談です

体格、柔軟性、筋力と人それぞれ違いますので、自分で悩むより客観的にプロ見てもらうのが早道ですかね(経験談

いままでより楽に速く遠くへ行きたけますよ・・・たぶん

select

DSCF3779 (2)rr

先週末にチューブラータイヤ交換でイワイさんに出していたホイール(とりあえずレース用)帰ってきました。






DSCF3784 (2)rr

このタイヤ、ちょうど半年毎くらいで何故かパンクするので・・・次は違うのに変えようかとと思いましたが(汗

下りのグリップ力とコーナーリングの安定感で・・・またコレに(笑

シーランと入れてもらって、エクステンション・バルブも新しいものに交換してもらいました <(_ _)>




チューブラータイヤ、自分で張れないこともないかなぁ~とは思うのですが・・・

こんな貧脚でも、去年のTおきなわ前のおきなわ対策練の嘉瀬川ダム下りは、勝手に75kmオーバーだったし(笑

実際のTおきなわの下りも70kmオーバー・・・

そんな速度の下りのコーナーでタイヤが外れようもんなら(汗



自分のままならない技量では・・・怖いので、

ココは安心を買わさせてもらっています。

工賃は1本当たり千円(イワイ会員価格?)なので・・・思うに格安かと思います。



あとは原付なエンジンをどうにかせねば・・・ ← ココが一番の大問題なのよね~(涙

GREASE UP

昨日と打って変わって朝から雨でした。

大分ではサイクリンイベントのツールド国東、レースでは山口のきらら浜・・・雨の中お疲れさまでした。

そういえばブルベ600を走っている方も・・・道中お気をつけて(汗




DSCF3754 (2)rr
さて、何もすることないので自転車メンテ・・・

最近、ラチェット音が爆音気味なボントレガーのアイオロス・ホイール(汗




DSCF3747 (2)rr

山盛りでグリスアップしたため・・・無音に(爆

ただ回転の抵抗も半端なく(滝汗)、こりゃイカンなと再度バラして余分なグリス拭き拭き(汗

まだ、少し多いかなぁと思いつつも、まぁいいかーで次の作業へ





DSCF3758 (2)rr

コチラも気になっていたヘッドチューブのベアリングの汚れ・・・

上部のベアリングは、サビがグリスにまで行き渡り汚いもんです。

下部のベアリングは問題なくキレイでした。




DSCF3768 (2)rr

ベアリングの回転そのものは問題ないですが、タレ落ちた汗などで周りがサビだらけ(左)・・・

新しいモノ(右)に交換しました。




DSCF3772 (2)rr

ついでにクランク抜いてBBも・・・ベアリング自体問題なく、内部もキレイでした。

ただベアリングの上に被せているゴム製のパッキンのフチが多少切れ始めていました。




明日は熊本、HSRのレースですね

参加される皆さん、ケガ無くガンバってください! 吉報待ってますー

広告:まとめ